「好き嫌いが分かれる作品」ナラタージュ rinko。さんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「ナラタージュ」 > レビュー > rinko。さんのレビュー
メニュー

ナラタージュ

劇場公開日 2017年10月7日
全254件中、122件目を表示
  •  
映画レビューを書く

好き嫌いが分かれる作品 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

先生だって一人の人間であって、必ずしも完璧ではない訳で、そんな不完全な人(時)だからこそ惹かれる事もあると思う。

登場人物みんなが悲しい作品ですね。

人生の中で、誰でもそういう時期ってあるんじゃないかな…

私は泉の経験が自分の過去と重なり凄く共感出来ました。結局、私の場合も婚姻関係を結んでいる方が強かったから。

好きなのは違いないけど、恋ではなかった。
でも、お互い愛情はあるのよね...それは、関係が終わった今でも感じてます。

だから、思い出すと涙が出るほど愛おしい記憶です。
忘れようとして好きになってくれた別の男性を受け入れようと頑張ってみたけど、自分に嘘が付けなくて相手を傷付けてしまった…
色んな人を巻き込んで精神的に大人になれました。

泉は私の年齢よりも全然若いし、素敵な人生を送ってくれると良いな( *´꒳`*)♡

rinko。
さん / 2017年10月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi