こどもつかい
ホーム > 作品情報 > 映画「こどもつかい」
メニュー

こどもつかい

劇場公開日

解説

17年ぶりの映画出演となる滝沢秀明が映画初主演を務め、「呪怨」シリーズの清水崇監督とタッグを組んだホラー。とある郊外の街で子どもたちが次々と行方不明になり、さらにその周辺で大人たちが相次いで不審な死を遂げる事件が発生。ネット上では、行方不明になった後に帰ってきた子どもと遭遇した大人が、3日後に謎の死を遂げるという噂がかけめぐっていた。地方新聞の記者・江崎駿也は、事件に興味を抱き真相を追いはじめる。一方、駿也の恋人で保育所に勤める尚美は、ある男の子の母親が夜中になっても迎えに来なかったため、その男の子を預かることに。そこへ事件の鍵を握る謎の男「こどもつかい」が忍び寄り、男の子がいなくなってしまう。滝沢が子どもの霊を操って大人に呪いをかける謎の男こどもつかい役で新境地に挑むほか、「Hey! Say! JUMP」の有岡大貴が事件を追う記者・駿也役を、「二重生活」の門脇麦が駿也の恋人・尚美役をそれぞれ演じる。

スタッフ

監督
脚本
ブラジリィー・アン・山田
清水崇
製作総指揮
大角正
エグゼクティブプロデューサー
関根真吾
企画
吉田繁暁
プロデューサー
秋田周平
アソシエイトプロデューサー
櫛山慶
撮影
ふじもと光明
照明
江川斉
録音
栗原和弘
音響効果
柴崎憲治
美術
福田宣
装飾
野村哲也
スタイリスト
原田幸枝
ヘアメイク
堀川貴世
キャラクターデザイン
百武朋
特殊メイク
百武朋
編集
西潟弘記
監督補
川松尚良
音楽
羽深由理
音楽プロデューサー
高石真美
プロダクションマネージャー
小松次郎
ラインプロデューサー
大熊敏之
製作担当
中島勇樹

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 111分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.6 2.6 (全47件)
  • ちょっと残念 ネタバレ! 扱うテーマは結構ヘビーですが、作品のベクトルと 役者の芝居がバラバラに感じたなぁ。。。 タッキーの人形もやりたい事は分かるんやけど、 もうちょっと不気味さとか内に秘める狂気とか 出してもらいたか... ...続きを読む

    リオウリオウ リオウリオウさん  2017年6月26日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 大人への戒め… ネタバレ! ホラーを観に行って、泣けてしまうとは思いませんでした… 昔から大人が子どもに対しては『暗くなっても帰ってこなかったら、恐いおじさんに連れて行かれるよ!』とかと戒める話がたくさんあったと思いますが... ...続きを読む

    しんりん しんりんさん  2017年6月26日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • なんでギャグ入れてくるの? 今年一のギャグ映画でした。 詳しくは書きませんが、おそらく一番の山場と思われるシーンで突然のスロー。そこまではいいのですが、その直後にもう一度別の角度から同じシーンがスローで流れます。連れと吹き... ...続きを読む

    夢子 夢子さん  2017年6月26日  評価:0.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「こどもつかい」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi