人生は狂詩曲(ラプソディ)
ホーム > 作品情報 > 映画「人生は狂詩曲(ラプソディ)」
メニュー

人生は狂詩曲(ラプソディ)

劇場公開日

解説

ベルギーを舞台に、コンクール出場を目指す吹奏楽団の奮闘を描く。吹奏楽の欧州決勝大会出場チームを選ぶ大会に参加したベルギー・フランドル地方の楽団「サン・セシリア」とライバルチームであるワロン地方の「アンナバン」。同点1位という結果となり、ともに決勝コンクール進出にこぎつける。しかし、サン・セシリアのソリストであるウィリーが心臓発作により演奏直後に舞台上で突然死してしまう。サン・セシリアのメンバーは悲しみに暮れ、コンクールへの戦意が喪失気味になるが、大会の日は刻一刻と迫っていた。勝利に向け、サン・セシリアのメンバーたちは、ライバルであるアンナバンの天才トランペット奏者ユーグをチームにスカウトするという作戦を思い付く。

作品データ

原題 Branbanconne
製作年 2014年
製作国 ベルギー・ルクセンブルク合作
配給 ファインフィルムズ
上映時間 99分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi