音楽大国ベルギーが吹奏楽で南北対決!?「人生は狂詩曲」迫力の演奏シーン公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月30日 > 音楽大国ベルギーが吹奏楽で南北対決!?「人生は狂詩曲」迫力の演奏シーン公開
メニュー

音楽大国ベルギーが吹奏楽で南北対決!?「人生は狂詩曲」迫力の演奏シーン公開

2016年6月30日 08:00

果たして勝利するのは…!?「人生は狂詩曲(ラプソディ)」

果たして勝利するのは…!?
(C)2014 EYEWORKS, SAMSA FILM EN ENTRE CHIEN ET LOUP
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 音楽大国ベルギー発のコメディ「人生は狂詩曲(ラプソディ)」が、7月に公開される。北部フランドル地方はオランダ語、南部ワロン地方はフランス語を使用するベルギーでの南北対決を、吹奏楽団を通してユーモアたっぷりに描く。このほど、本編での迫力の演奏映像が公開された。

吹奏楽の欧州決勝大会出場チームを選ぶ大会に参加したフランドル地方の楽団「サン・セシリア」とワロン地方の「アンナバン」。結果は同点1位でともに決勝コンクール進出となるが、サン・セシリアのソリストが演奏直後に突然死してしまう。悲しみに暮れるメンバーたちだったが、勝利への執念からアンナバンの天才トランペット奏者ユーグをチームに引き抜くことを思いつく。

公開された映像には、サン・セシリアのメンバーがアンナバンの演奏を舞台袖からのぞき見るシーンが収められている。演奏前は「相手にならない」と余裕を見せるメンバーたちだが、力強いトランペットのリードで演奏が始まると、その素晴らしさに驚きを隠せない様子で見入ってしまう。サン・セシリアのメンバーが、のちにスカウトするユーグの実力を目の当たりにする重要なシーンだ。

人生は狂詩曲(ラプソディ)」は、フィンセント・バル監督のメガホンをとり、アマリリス・アイテルリンデンアルチュール・デュポンジョス・フェルビストトム・オーデナールトらが共演する。7月16日から東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋ほか全国で順次公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi