キセキ あの日のソビトのレビュー・感想・評価

キセキ あの日のソビト

劇場公開日 2017年1月28日
120件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

心地の良い青春映画。音楽関連の描写には少々雑さも

GReeeeNプロデューサーJIN(松坂桃李が演じた兄のほう)が本作の音楽プロデューサーを務めたそうだが、多分歌や演奏に限ってのみの協力だったのだろう。楽器やバンドの経験者が見ると、リアリティーに欠ける雑な描写がちらほら。壁にかけたまま長期間放置していたアコースティックギターを久しぶりに手にとったはずなのに、ジャラーンとコードを鳴らすとチューニングが完璧に合っているとか。そのレベルの細かな部分なのだが、弾く前に調弦するカットをちょっと入れれば済むのに、それをやらない。脚本や演出に口を出す音楽家がいなかったのだろう。

まあでも、コーラスグループの楽しさ、ハーモニーの美しさも上出来で、GReeeeNのファンや俳優目当ての人はもちろん、それ以外の音楽映画好きが観てもそれなりに楽しめるのでは。

何より、歯科医師と人気バンドの兼業という、奇跡的な実話が持つパワーが、映画の魅力になっている。

AuVis
AuVisさん / 2017年1月28日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

神様は不公平でも、人にはそれぞれ受け持つ仕事がある

医者は人の命を助けるが、音楽にそんな力はない!そう冷徹に言い放つ父親に反抗して、ロックミュージシャンとしてプロを目指すも、結局モノにならず鬱積した日々を送る長男が、父の希望通り医者の道を進むかに見えて、実は自分の数倍も音楽の才能に恵まれた弟に、一度は捨てた夢を託そうとする。神様はかくも不公平かと恨みたくなるが、人にはそれぞれ受け持つ仕事と、そこからまた、新たな喜びが浮かび上がってくる実話を基にした物語の、何と自然で普遍的なことか!?今更言われても素直にハイとは言えない、両親へのリスペクトや、たとえ歩む道は別っても変わらぬ友への友情、そして、音楽の可能性をしっかり描き込んだ点も含めて、スルーするには勿体ない青春映画の佳作としてお薦めしたい。平凡な物語をちゃんと形にして提示することのしんどさは、もしかして昨今の多くの日本映画が忘れている要素かも知れないと思うし。

MP
MPさん / 2017年1月22日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 幸せ
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 6 件)

いい!

青春を感じれました

パイナップル
パイナップルさん / 2017年2月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

兄弟愛、そして家族愛

顔出ししないグループ「GReeeeN」の成り立ちを描いた青春映画。

ひねりもなくまっすぐなストーリー、わかりやすく心地よい。

家を飛び出し、音楽という夢を追い、破れた兄が、
人に与えられたそれぞれの役割、仕事があるということに気付き、
弟の裏方に回る。
それに対し、歯科医を目指しつつ音楽に目覚め、あふれる才能を兄に引き出される弟。
歯科医と音楽の間に悩まされながらも、友人や家族に支えられ、
両立させていく。

そんな二人の息子を明るく優しく見守る母。
医者であり厳格で、音楽にすら批判的だった父も最後には音楽に対する考えを改め、
二人の息子を送り出す。

昔ながらの日本の家庭、家族って感じをもった素敵な家族だな。

兄弟役の松坂桃李、菅田将暉、とても合っていた。
GReeeeNファンでなくても、見れるし、GReeeeNファンはぜひ!!

あさやん
あさやんさん / 2017年2月26日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

グリーンの歌詞の裏に隠された思いが映画から伝わってきて感動した

グリーンの歌詞の裏に隠された思いが映画から伝わってきて感動した

びびちゃん
びびちゃんさん / 2017年2月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

爽快。 これが、実話。そのまんま原作にして違和感がないとは、世の中...

爽快。
これが、実話。そのまんま原作にして違和感がないとは、世の中にはお話みたいな現実があるんだね〜。
松坂桃李と菅田将暉がいい。菅田のよい子度も徹底していてマンガみたいだが、それを上回って松坂はいい。ロックな情熱、挫折、兄弟愛なのか音楽性に関する素直な評価か。どれも熱演だったと思う。
お父さん、怖すぎでしょう。画面からは、そこまで恐れるかというレベルだったけど、きっと小さい頃から怖かったんだろうな。そういうの、あると思う。
ギターで自動車修理の役、よかった。とても感じが出ていた。あんな友人ほしいよね。
たいちゃん、ガンバってた。この部分だけは明らかに創作だけどな。
いずれにしろ、ひねりなくまっすぐな、唄の通りのストーリー。「ビリギャル」といっしょで、自分はこういう映画、支持します。

メタルはいまどき流行らないよ、と言われていたけど、俺はいい曲だと思うよ、にいちゃん。

CB
CBさん / 2017年2月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大きな存在

とにかくお兄さんがすごい!
お兄さんがいなかったら、GReeeeNは存在しなかったんだろうな...。

はる
はるさん / 2017年2月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

かっこよすぎでした!

松坂桃李さん
菅田将暉さん
本当にかっこよすぎでした!!

兄弟愛っていいですね

つきの
つきのさん / 2017年2月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

俳優さんがとても豪華で今、活躍している方が多く出演されていました。...

俳優さんがとても豪華で今、活躍している方が多く出演されていました。
GReeeeNのデビューするまでの物語をメインに作られていてこれまではあまり聴いてこなかったけれどとても興味をもちました。
音楽の流れるタイミングがばっちりで俳優さん達が歌っている曲も魅力的でした。
映画の前にテレビでGReeeeNのメンバーの方がインタビューを受けているのを見て勉強との両立とか色々あった学生の頃の大変なことをもっと描いてほしかったな、とも思いました。

ito_ito
ito_itoさん / 2017年2月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちゃんと気付かせられる兄でありたい ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

兄はプロデューサー的な立場だったんですね。知りませんでした。自分のできることをちゃんと理解して精一杯やろうとする、そして弟を導く兄の姿が印象的でした。もちろん音楽が自分のやりたかったことであり、一生懸命やってきたことだからなのでしょうが、それでも弟をサポートする側に回るというのはセンターにいた兄にとっては難しい決断ではないかと思いました。弟は目の前のことに流される傾向のある子でしたが、ちゃんと真正面から本気で取り組む人になれたのは兄との関係にあったと思います。
子供が父親に敬語使ったり周りから見るとおかしな家族ですが、子供はその厳しさに逃げずに立ち向かう姿が印象的。ちゃんと認められるまで話にいく姿が中途半端でなく良かった。母親は大変だけどキーマンでしたね。
要所で入る音楽がとても素敵でやっぱりグリーンの歌はいいなと思えます。突き進んでいく力を感じる音楽だと思います。
出演者も良かった。1番好きなのは母親役の麻生さんかな。あの家族の中の唯一のお茶目要素がかわいらしくてたまらない。親父が日本刀持ち出してきた時なんて最高です笑
小林薫さんは最近深夜食堂見てたのでネタにしか見えなかった笑松坂桃李はモズ時代復活の風貌、込み上げる思いを抑える演技が好きです。菅田将暉は弟感いいなー。
お姉さんと松坂桃李の絡みがなかったのでみたかった。
元気になれる、前向きになれる映画でした。

パセリ
パセリさん / 2017年2月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ぜひ、映画館で鑑賞を。

ところどころご都合主義的なところがあって話が上手く行き過ぎの感じはありました。物語の展開がある程度読めるテーマだけにもう少し丁寧さが欲しかった。しかし、松坂くんと菅田くんはじめ若手俳優の力量が素晴らしく、特に歌は引き込まれました。これだけでも大きいスクリーンで観る価値があります。ぜひ、音響設備の良い劇場での鑑賞をお薦めします。

のっち27
のっち27さん / 2017年2月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ミュージシャンだていいなぁ

ミュージシャンっていいなぁと思うけど、
どんな仕事でも才能があって、その仕事を続けられる運が必要ですネ。
自分は、才能があると思う仕事を33年続けられてるので、幸せでも。

308gtsi
308gtsiさん / 2017年2月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2回行きました☆

GReeeeNさんは今まで何曲か
聴いたことありましたが
メンバーの名前など知らないほど詳しくなかった私も楽しめました☆
もっとGReeeeNさんの歌聴きたくなりました!
みなさん演技も素晴らしいですし、GReeeeNさんファンの方にとっても
嫌味もまったくないんじゃないでしょうか。
グリーンボーイズはみなさん歌上手ですし、楽しんで歌ってる感じがすごく良い!
松坂桃李さんもすごく歌が上手でした!
もう一度観たいと思うようになり
はじめて、同じ映画を2回観ました♪♪
上映中にもう1回観たいなぁ。。
とにかく最高でした!

なつ
なつさん / 2017年2月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

弟の才能に隠れている兄の優しさ

才能のある弟と、うまくいかない兄。でも弟を支えているのは兄の優しさ。松坂桃李(兄)が菅田将暉(弟)のために頭を下げる姿、ぐっときました。また兄と友人との関係にもぐっときた。歌や流行りの俳優メインの映画かと思っていたけど、ストーリーがよかったので、気持ちよかったです。
(2017/2/18鑑賞)

豆田
豆田さん / 2017年2月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

菅田くん歌上手

菅田くん歌上手

まなみ
まなみさん / 2017年2月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もう一度観たい! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画の宣伝でキャストさんたちが色々な番組に出ていて、その時から仲が良さそうなホンワカした雰囲気で、気になっていました。映画もそのままの雰囲気で和みつつも、夢敗れ新しい夢を見つけ全力を尽くす兄、2つの夢を追いかける弟と仲間たちの姿に感動しました。ひとつ残念だったのは、グリーンボーイズの皆をもっと映してほしかったかな…みんな可愛くて。父親は怖かったけど、最後歩み寄れたし、プロデューサーはビジネスだから仕方ないかな…ワイルドな松坂桃季さんはかっこよかったです。

yukimi
yukimiさん / 2017年2月20日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

最悪の寂しい映画

予告から嫌な予感はしていたけれど、最悪の寂しい映画だ。
先ず、父親やプロデューサーがあんな描かれ方をされているのが悲しい。
大人はそこまで理不尽なのか。音楽をするのに果たして本当にあんな大人たちが障害として必要なのか。
見ていて悲しかった。とても怖かった。
もっと楽しいところをたくさん映してほしかった。
『いじわるな大人に負けず、がんばれ』
そんな洗脳をしてきているように感じて怖かった。
このような作品がまかり通るのは悲しい。
音楽はもっと楽しいもの。
サクセスストーリーとか、不幸を乗り越えるとか要らない。必須条件ではないから。
罪悪感まみれの、見ていて気持ち良くない映画だった。苦しかった。
音楽をやるのにあんな苦労も、あんないじめも、あんな理不尽さも要らないんだよ。
もう拗ねるのはやめて、素直になってほしい。心を開いてほしい。

わたしたちは、
やりたくないことをやめて
やりたいことをやっていいんだって。
そうして幸せになっていいんだって。

こういう描写も作品も、もうオワコンだよ?
しあわせになろうよ。

umin
uminさん / 2017年2月19日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  悲しい 怖い 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

本当のキセキ

GReeeeN誕生の秘話が、あまりにも奇跡的でした。
弟思いのお兄さんがいたからこそGReeeeNがいると思うと本当にキセキです。

青春ストーリーとして、とても見ていて楽しく、
歌詞がこの映画でより良く感じられました。
ストレートに表現している分、強く心にささるものがあるんだと感じられました。

kanaa
kanaaさん / 2017年2月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

それなりに。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

キセキの歌がよかった。
もともと好きでもなかった曲だけど、ストーリーとメロディがマッチして不意に涙。

一方で、ストーリーと歌詞については見事にマッチしていなくて、なんだか、という感想。

結論、流行りの菅田将暉映画にとどまったかな。
松坂といい菅田といい、俳優陣が◎

peta
petaさん / 2017年2月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

みんな見た方がいい!!

GReeeeNについてはまだまだ疎いんですが十分楽しめました!

キセキ
キセキさん / 2017年2月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

120件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi