ひつじ村の兄弟
ホーム > 作品情報 > 映画「ひつじ村の兄弟」
メニュー

ひつじ村の兄弟

劇場公開日

解説

アイスランド辺境のとある村を舞台に、不仲の老兄弟と羊の絆と愛をヒューマニズムとユーモアを交えた独特の切り口で描いた人間ドラマ。新鋭グリームル・ハゥコーナルソン監督の長編2作目で、2015年・第68回カンヌ国際映画祭ある視点部門でグランプリを受賞した。アイスランドの人里離れた村で、隣同士に住む老兄弟グミーとキディーは、先祖代々から受け継がれてきた羊の世話に人生をかけてきた。その一方で兄弟は、この40年もの間、全く口をきかないほどの不仲が続いていた。そんなある日、キディーの羊が疫病に侵され、保健所から殺処分を命じられるが、絶滅の危機にさらされた優良な羊を守るため、兄弟は40年ぶりに力を合わせることになる。

作品データ

原題 Hrutar
製作年 2015年
製作国 アイスランド・デンマーク合作
配給 エスパース・サロウ
上映時間 93分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

受賞歴

第68回 カンヌ国際映画祭(2015年)

受賞
ある視点部門
ある視点部門 最優秀作品賞 グリムール・ハコナーソン
出品
ある視点部門
出品作品 グリムール・ハコナーソン

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

辺境の村、モフモフ羊、不仲の老兄弟。素朴さとユーモアと皮肉が絶妙の配合
ひつじ村の兄弟の映画評論・批評

2015年のカンヌ国際映画祭「ある視点」部門で、アイスランドの新鋭グリームル・ハゥコーナルソン監督の長編第2作がグランプリを受賞し、世界を驚かせた。それが本作、「ひつじ村の兄弟」だ。日本で比較的知られたアイスランド映画といえば、永瀬正...ひつじ村の兄弟の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全15件)
  • 最期の解釈は各自で?! 何とも物悲しいストーリー、映像、音楽・・・不思議な映画だった。登場人物はほとんどこのタイトルのまんま、兄弟と羊。メルヘン風なタイトルだが全く、違う、厳しい現実を描いたものだ。グミーの行いはやはり... ...続きを読む

    Sheeta Sheetaさん  2017年8月8日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 羊の顔はなぜ物哀しい 兄弟という関係がよく描かれていると思います。あんなもんです。一歩間違えれば殺人事件にもなりかねないような。だから終わり方に驚きも感動もなく。ただ、羊はどこいった? ...続きを読む

    カイギョーイ カイギョーイさん  2017年6月3日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 家族同士の喧嘩は根が深い アイスランドの牧羊家で、40年も口を利かないほど仲の悪い兄弟の話。 大事な話は牧羊犬が手紙を運んでいる。 羊の伝染病が発生、役所からは殺処分するように指示が出る。 兄は抵抗して役所を悩ませるが、... ...続きを読む

    いやよセブン いやよセブンさん  2017年5月25日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ひつじ村の兄弟 ひつじ村の兄弟 ひつじ村の兄弟 ひつじ村の兄弟
ひつじ村の兄弟 ひつじ村の兄弟 ひつじ村の兄弟 ひつじ村の兄弟
2016年7月2日 2016年12月6日 2017年8月16日 2017年7月7日
¥300 ¥400 ¥432 ¥400
Amazonビデオ Google Play DMM.com TSUTAYA TV

他のユーザーは「ひつじ村の兄弟」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi