太陽
ホーム > 作品情報 > 映画「太陽」
メニュー

太陽

劇場公開日

解説

読売演劇大賞ほか多くの演劇賞を受賞している劇作家・演出家の前川知大率いる劇団「イキウメ」の同名舞台を、「SR サイタマノラッパー」シリーズなどを手がけた入江悠監督のメガホン、神木隆之介と門脇麦の主演により映画化。21世紀初頭、ウイルスによる人口激減から、なんとか生き残った人類は、心身ともに進化しながらも太陽の光に弱くなり夜しか生きられなくなった新人類「ノクス」と、ノクスに管理されながら貧しく生きる旧人類「キュリオ」という2つの階層に分かれて生活していた。ある日、村でノクスの駐在員をキュリオの男が惨殺する事件が起こった。この事件により、ノクスから経済制裁を受け、キュリオはますます貧しくなっていった。キュリオの貧しい村に生まれ、ノクス社会への憧れを隠さずに鬱屈した毎日を送る鉄彦役を神木が、鉄彦の幼なじみで、ノクスそのものへの反感を糧に村の復興を前向きに考える結役を門脇が、それぞれ演じている。

スタッフ

監督
原作
前川知大
脚本
入江悠
前川知大
製作
畠中達郎
井上伸一郎
エグゼクティブプロデューサー
原田知明
堀内大示
プロデューサー
遠藤日登思
小林剛
澤岳司
撮影
近藤龍人
照明
藤井勇
録音
小宮元
音響効果
渋谷圭介
佐藤祥子
美術
古積弘二
装飾
鈴村高正
CGプロデューサー
鈴木伸広
CGディレクター
土井淳
スタイリスト
纐纈春樹
ヘアメイク
望月志穂美
音楽
林祐介
音楽プロデューサー
和田亨
助監督
松尾崇
ラインプロデューサー
佐藤圭一朗

キャスト

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 KADOKAWA
上映時間 129分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

特集

「サイタマノラッパー」入江悠監督×傑作舞台×若手実力派俳優 この映画を見れば、あなたは“本当の自分”を知ることになる!
特集

読売演劇大賞に輝く気鋭の劇作家・前川知大率いる「劇団イキウメ」の傑作舞台を、「SR サイタマノラッパー」の鬼才・入江悠監督が、若手実力派・神木隆之介&門脇麦を主演に実写映画化。太陽の下では生きられない新人類と、貧しく生きる旧人類が対立...特集

インタビュー

神木隆之介&門脇麦、初共演作は現代だからこそ生まれた、見た人自身の本音を映す作品
インタビュー

神木隆之介と門脇麦。日本映画界を引っ張る2人の若き才能が、劇作家・演出家の前川知大率いる人気劇団「イキウメ」の傑作舞台を映画化した「太陽」で初共演を果たした。「SR サイタマノラッパー」シリーズの入江悠監督による独特の演出や、原作が持...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全65件)
  • つまらなかった アバンギャルド? メッセージ? 何が描きたかったのかさっぱり分かりませんでした。 ...続きを読む

    のほほん君 のほほん君さん  2017年5月6日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • 太陽 ネタバレ! 何かを得れば何かを失う、ということなんだろうな。最後の門脇麦ちゃんの変わりようが、ロボット的に見えて悲しくなった。私だったら太陽の下で生きる方を選びたい。 ...続きを読む

    海(カイ) 海(カイ)さん  2017年4月2日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 森繁と叔父さんが争うシーンからドタバタが長くてうるさくて萎えてしま... 森繁と叔父さんが争うシーンからドタバタが長くてうるさくて萎えてしまった あと微妙にグロいのがちょっと、、笑 最初と最後は良かった 確かにこれは舞台の方が面白そう ...続きを読む

    す さん  2017年3月17日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

太陽 太陽 太陽 太陽
太陽 太陽 太陽 太陽
2016年10月7日 2016年12月5日 2017年6月21日 2016年10月7日
¥432 ¥300 ¥411 ¥500
Amazonビデオ Google Play DMM.com U-NEXT
※600円分無料

他のユーザーは「太陽」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi