テラフォーマーズのレビュー・感想・評価

テラフォーマーズ

劇場公開日 2016年4月29日
162件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

最初から最後までめちゃくちゃです。原作通りにすればいいものの所々、...

最初から最後までめちゃくちゃです。原作通りにすればいいものの所々、変なアレンジを入れていたり寒いギャグ要素を入れてきて原作を知っている者からすると、すごく腹が立ちます。またテラフォーマーは常にCGに違和感がありますしクルーが変異した特殊メイクも気持ち悪く原作ファンとしてはガッカリしました。監督は本当に原作を知っているの?って疑問に思うくらい酷い仕上りでした。時間の無駄です。

おねむねこ
おねむねこさん / 2017年1月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

昆虫人間

仮面ライダーみたい。
キャストは豪華だけど、それ以上はない。

上みちる
上みちるさん / 2016年12月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まぁ、漫画も完結してないんだし、こんなもん

GWにコケた映画だというのは知っていました。
原作の漫画も少し読んだ事がある前提でレビューします。

進撃の巨人と真逆で、原作好きなら楽しめます。
(以下、同じく不評の進撃の巨人が比較として出てきます。御了承ください。)

主人公側の味方はすべて昆虫の能力があるのですが、きちんと昆虫能力説明があります。漫画と同じです。
それで個々に強いのか?と言われればそうではなく、あっさり死ぬ味方もいます。漫画と同じです。
そこを忠実に表現してくれた事には感謝します。

豪華な役者陣でした。高額なギャラが発生していたら笑えますが、まぁ進撃の巨人役者陣よりは良い演技でした。

敵のゴキブリ集団、、、漫画でもこんなもんですので納得です。(進撃よりイタくないし。)

内容は「馬鹿馬鹿しい設定だなー」と漫画で感じた事そのまま映画化した様なものです。
つまらない設定&ストーリーだなと思ったら、原作の漫画家を恨んでください。(笑)
面白かったのは中盤かな、、と。

既に原作知らないで映画館で観た人にとっては、面白くないと感じたでしょう。
それはしょうがないし、これから観ようとしている方は、途中まででもいいので漫画で予習し、漫画好きな監督が作った映画だと思って観てください。
それだと楽しめますよ。

中高生男子向けの映画です。

ぐっち
ぐっちさん / 2016年12月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ゴキブリを駆除して未来を掴もう

2599年の遥か遠い未来の話なのにドスって、角刈りって、しかもご丁寧に刺青まで。
奇跡的にもヤクザと言う人種は絶滅していなかったんだね。もう感動もんよ。
CGのクオリティはまずまずながら、ストーリーがからきしダメ。あと昆虫の特殊メイクも何だか安っぽく見えた。
特別協賛がアース製薬だったのは納得。

みつまる。
みつまる。さん / 2016年12月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かった。

アニメが先にあってる時点で実写が劣化版になるのは仕方がないと思います。
でも私はこの実写は悪くなかったと考えます。
ストーリーに関しては、原作読んでないし分からないのですが。映画は分かりにくくはなかったと思います。ただどうしても薄っぺらいように感じてしまいました。おそらくこの映画は、2時間じゃそもそも納めきれないと思います。
演技に関してはさすがです。こんな非現実的な世界観でも豪華な俳優さん方が形にできてたと思います。
この映画では滝藤賢一さんと山田孝之さんですね。
あと、火星の映像、個人的に好きでした。どれも原作読んでないので比べられないのですが、実際にこんな場所がありそう、、、と、妙な気持ちになりました。

他のレビューさんはほぼほぼ期待されてないみたいですが、私は観てみたいです、テラフォーマーズの続編。

なおと
なおとさん / 2016年11月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

特撮ドラマ「仮面ライダー」の現代バージョン ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作の漫画を読んだ状態で視聴。

原作よりエロ・グロが控えめになっていてパワーダウンしている。
エロなんか皆無。

原作と筋を変えている箇所があり、そこはクドクなってしまっている。
(秋田奈々緒が自爆して、小町小吉を助けるシーン。)

昔見た、特撮ドラマ「仮面ライダー」の現代バージョン
といったところか。
(当たり前ですが、「仮面ライダー」より映像のクオリティーは数段高い。)

突っ込みどころ満載。
「えっ なんでそうなるの?」
が続く。

不死鳥
不死鳥さん / 2016年11月12日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

200円 返せ!

ブルーレイ レンタルして観たが
最悪!!
評価するのに値しないクソ映画!

有吉
有吉さん / 2016年11月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

戻ってこなくていい

いや~もう戻ってこなくていい(笑)
…ん?だけども、そもそもなんでゴキブリが火星にいるんだったっけ…

ムキムキゴキブリの造形とか変化後の造形や特殊メイク?悪くないんですよ。キモイし(笑) 汁とか出てくるし(笑)
けどポカンとしてしまう。空笑いしてしまう。

おふざけ演技をしてる役者さんたち…それが上手い人と、とてつもなく下手な人がいてこれは役者の人選ミス。

塩豆
塩豆さん / 2016年11月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あー ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作は最初の頃読んでいて一時期ハマった時もあったが今は全く読んでない程度

全体的に漫画の原作にそった内容でストーリーはまあ特に工夫も無い感じ。

良かった点
・ひっさびさにケイン・コスギが普通に演技していたこと
・初っ端の武井咲の死亡シーン(テラフォーマーの圧倒的な力によって有名女優が演じるキャラをどうせ生き残るっしょ♪とたかを括る観客を一気に絶望感に陥れるところ)
・火炎放射の虫の俳優(名前忘れた)の演技とキモさ
・昆虫活性剤を打った時の血管の演出

悪かった点
・未来の日本の世界観(2500年なのに傘はまだ傘なのかよwwホログラムあるのにビルに付いてるのは大型液晶テレビ?ww)
・なぜバグズ手術のことを話す前に宇宙船の外に出させたのか(武井咲のキャラが無駄死に)
・ケインコスギの盛大な死亡フラグの立て方
・宇宙船のガラス割れてるのにあんなに大量にいたゴキ達はそこから全く入って来ずわざわざ入り口から律儀に入ってくる意味
・昆虫の説明の時に背後で役者が謎のポーズをする今では子供向けの仮面ライダーですらやらないダサすぎる演出
・ゴキの波に正面から突っ込む(避けろよwwなんでわざわざ突っ込むの?)
・わざわざ突っ込むのに光学迷彩の昆虫の意味(説明「光学迷彩で敵を欺ける!」→自分から敵に突っ込むww)
・話が進むにつれ遅く、弱くなるゴキブリ。上記の武井咲をやったゴキが一番速くて強い。
・虫変身後の手作り感(まぁしょうがない。)
・ヤクザ達死亡後の昆虫能力の説明(だだ滑りしている)
・菊地凛子のキャラクター(ふざけ過ぎ)
・小栗旬のキャラ設定(問答無用でありえない)
・艦長のただの窒息自殺(なにがしたかったん?)
・ホログラムの小栗旬を殴る伊藤英明(いつまでこんな演出してるの?)
・山田孝之のキャラはハッカーという説明だったが、回想シーンではパソコンどころか貧乏も貧乏でそんなことしてない。キャラ設定が崩壊している。
・最後に出てきた武井咲の昆虫状態がキモ過ぎて笑ってしまった。なのにBGMなどで崇高な空気を出していてさらに笑える
・↑武井咲の昆虫の説明が山下のセリフのみの説明で知らない人からすると意味不明だと思う。
・最後の山下のバッタ姿はもう笑えないくらいに酷い(キンチョーのCM?
・ゴキブリを銃で殺す山田孝之。銃器で簡単に殺せるんかいww

勢いで色々書いてしまったが、有名役者を簡単に殺すところは原作の絶望感を表していて良かったと思う。だが、それによってあまり知られていない役者はそれ以上に速攻で死ぬんだろうなということが予測できてしまうのも難しいところではある。
漫画原作の映画は原作の話が2時間で収まるわけがないことはもう誰もが周知のはずなので、映画監督はもう原作に沿ったオリジナルストーリーで映画を撮った方がいいと思う。(展開を詰め込みすぎて雑な映画になると思う)

なんというか良くも悪くも日本の映画だよなぁ。というのが一番の感想でした。
偉そうに書いてごめんなさい。

え
さん / 2016年10月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

続編あるの?

豪華な俳優陣、特殊メイクやSF映像など
とってもお金がかかっていそうだけど、
興行収入が大コケしているとのニュース
をみて心配しながらみてしまった。。
きっと苦手な人が多いリアルな虫やゴキブリ
が大幅にでるこの映画に原作の話題性を超える
嫌悪感があったのかなぁ…。
将来こんな時代がくるかもしれないって
思える程ストーリーはとってもよくできている。
環境に適用できる進化ができる生き物だけが、
生き残れるという考えになるほどと思った。
最後は続編を期待する終わり方、
いや、続編がないなんてありえない終わり方
だったのに、今回の大コケで続編があるが
どうかは不明状態。。
武井咲ちゃんファンなので、
わたしは楽しめました。

kyoko
kyokoさん / 2016年10月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

困ったときの粉塵爆発。思考停止して観ると吉。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

CG全盛の時代でも日本映画でSFをやると「特撮」になってしまうのは何故でしょう?「仮面ライダー」みたいな如何にも特撮映画でした。例えば「アベンジャーズ」レベルを求めるとがっかりでしょうけど、「仮面ライダー」レベルの視点で観ると十分に観れるのではないかと思われます。うん、面白かった時の仮面ライダー映画と同じぐらいのレベルにはなってると思いますよ。

個人的には「トンデモ作品を観てやるぞ」って気持ちで挑んだのですが、普通にそれなりに観れるレベルで逆に肩透かしでした。残念。いや、面白かったか?と言われれば全くそんな事はないのですが、もっと面白くない作品っていっぱいありますよね?特にマンガ原作だと。そういった意味ではどちらにも振り切れず中途半端だった所がコケた原因だったのではないでしょうか?

まぁ、この手の作品にツッコミを入れるのって野暮な気もしますが・・・というより、ツッコミ所探すとキリがないので思考停止して観るのが良いと思われますが・・・蛾のリンプンで粉塵爆発って!!しかも野外で!!あり得ないんですけどさ、あり得ないんですけど、こういうオバカな発想ができるって意外と好きです。

アキ爺
アキ爺さん / 2016年10月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

つまらない物語だけど、楽しく観れる映画だと思う

つまらない物語だけど、楽しく観れる映画だと思う

kyo
kyoさん / 2016年10月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これは酷い

ゴキブリに踏まれるAKB、ゴキブリの胎内から登場する菊地凛子、ゴキブリと戯れる伊藤英明&山P、一体誰がこんなのみて喜ぶんだ?
一般料金1,800円を払って劇場で見てしまった方、鑑賞後に体調を崩されたりしませんでしたか?
コレを見ると「シン・ゴジラ」の凄さが再確認出来た。その点だけ良かった。

成龍
成龍さん / 2016年9月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

予想通りの退屈な作品。このスタッフ、キャストでこうなるんだ…ストー...

予想通りの退屈な作品。このスタッフ、キャストでこうなるんだ…ストーリーは原作のまま。小栗さんの役だけあんなスタイリッシュでキモイキャラになってたw

マサロック
マサロックさん / 2016年9月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

酷評されるのも分かるなあ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

百点満点でつけるとしたら
まず、ストーリー(脚本)は20点、最悪のシナリオ。
原作を抜粋し歪曲しオリジナルの設定も
仕方ないと思うが何かどーでもいい部分に尺多いが
肝心な部分が足りないし展開が悪すぎ。
これだけでもう映画としてB級からC級にダウン。
次に配役50点、役者の凄みや妙味まるで無し。
台詞や脚本悪いから仕方がないがまあ、大根。
次に音楽、まるで感じるところなく25点。
全然盛り上がりやストーリーを助けていない。
次にCG、60点、悪くないけど雑な部分といい部分が
はっきりしすぎ。ゴキブリさん達悪くなかった。
最後に監督、40点、商業的な作品から傑作まで
まあ、分かれる監督であるので、今作品は外れ。
実写版はもういいわ。

としぱぱ
としぱぱさん / 2016年9月19日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 2 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

なんだコレ?

冒頭から始まる逃走劇。
ここを見た時点でこの作品がこのレベルで作っていますと教えてくれています。

ゴキブリ殲滅にいくのに緊張感の欠片もない時点でワザワザ15人を選抜してまで行く意味がありません。
しかも人体改造までして、火星のゴキブリ退治をしに行くのにろくに説明もしない。
そして、この実写「テラフォーマーズ」が実力を発揮するのは変態した後に訪れる俳優たちのしょっぱい演技しょっぱい特殊メイク登場した時である。

恐らく原作ファンが望みもしないテロリスト(ケイン・コスギ)の闘いがお笑いのネタみたいな結果になった瞬間、観客からため息が漏れたと思う。
漫画原作から実写化と言う流れでまともに成功した作品は少ないがこの「テラフォーマーズ」も間違いなく「実写化してたなぁ」と笑い話に思い出される作品になるだろう。
正直、ちょっと製作費かけたTV用位にしか見えない作品と思ってしまう。

うにたん♪
うにたん♪さん / 2016年9月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これでシン・ゴジラと予算はほぼ同じです。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

凄く人気のある漫画なんでしょう?
すみません!原作は読んでないんですよ。
火星をテラフォーミング(惑星改造)するの為に送られたゴキブリが、宇宙放射能?によって進化というか、より強く、より早く動ける、凄い生き物に変化してしまった。
火星はそいつらに、まんまと仕切られてるんです。迂闊!
そこで、その進化ゴキブリを駆除する為に、特殊な手術(昆虫の能力を与える:昆虫が人間サイズだったら?)をされた人間15人?が送り込まれる!

この(あらすじ)の中で、ちょいちょい引っかかるとこがあると思います。
例えば、火星改造の為に何故ゴキブリか?とか。
せめて、人間に近いほ乳類にしたらいいじゃないか?とか。
進化の説明が、宇宙放射能ってざっくりし過ぎじゃないか?とか。
宇宙放射能で、ゴキブリが二足歩行でマッチョな、浅黒い肌の非常に人間に似た生物になるんですけど、そりゃ無理がないかい?とか。
進化、進化って、凄く便利だけど、個人的には、現在の生物の授業で習う進化の説明って、林檎の木にミカンがなる!って言ってるような、かなりむちゃくちゃな話しだと思っているんですよ。
さーせん!
あとそもそそも、昆虫が人間サイズになったら、「人間より強くなる」ってどうなの?
とか。
でも、噂によれば、原作ではそこは説得力のある内容になってるようです。

で、本作なんですけど。
冒頭を観て、映画好きのみなさんなら、絶対に「ブレード・ランナー」か!?ってなります(笑)
ええ、なんでしょう?ここまでがっつり寄せてこられると、逆に清々しいよねーって……、ならねーよ!なるか!
あ、まさかの突っ込み待ちなのか?って思ってみたりしましたが、その後の緊張感のないファイトシーンを観るに、「こ、これは、ガチでカッケー映画を撮ろうとしてるのか!?」と分かって、唖然とします。

何故、ブレード・ランナーに寄せてくるのか。
三池監督お得意の、グロホラー(SF隠し味程度)にしないのか。
「人間は本能的にゴキブリが嫌い」
つって、進化した人型ゴキブリ、スタイル抜群なんすよ(笑)
しかも、表情というか、所作がユーモラス。
たまに"ジョジョ立ち"してますからね(笑)
ジョジョ立ちに"本能的な嫌悪感"って、持てないっす!
なので、モデル体型の進化系ゴキブリが大量に襲って来ても、「うわわーきっしょ」とか、「こえー」とかならないです。
おい?キャストが変更された「300(スリー・ハンドレッド)」か?って感じっす(笑)

寧ろ少ないモデル体型進化系ゴキブリが、中盤までちらちら見え隠れして、不安感を煽るくらいの、サスペンスホラー(グロ大目)の方が良かったんじゃないですかねー?
もっとじらして!
あと、三池監督もご存知のように、ホラーって予算が抑えられるじゃないですか-?
インタースティラーのスタッフと一緒に、SF映画の聖地?アイスランドくんだりまで行く必要もなかった筈です。
何かが、大きく間違ってます!

(あらすじ)にありますように、昆虫の能力を持った人間達がモデル体型進化系ゴキブリと戦うんですけど。
「解説しよう」的に、例えば蟻は自分の体重の○○倍を持ち上げられるんだ!とか、いちいち注釈を入れてくるんです。
ま、蟻はいいとして、聞いたことないクロカタゾウムシ、メダカハネカクシの生態を語られても、あんま興味ないですし、頭に入ってこないんですよね。
それより、"何故この昆虫の能力をこの人に?"の方が重要だと思うんです。そのキャラの能力にあった昆虫とミックスされるので。
主人公&準主人公までは、説明(想像がつく)があるんですけど、他のメンバーに関しては、象が乗っても死なないくらい固い虫から、"固さ"とか。
背中七色に光る虫から、"目くらまし"とか。
昆虫の生態の説明はあるも、何故にこの女の子を固いだけに(笑)?とか疑問が残ります。

また、本作の登場人物それぞれに事情があって、崖っぷち状態なんです。
だから「モデル体型進化系ゴキブリ駆除」に参加しているので、やっぱり!幸薄系な回想シーンが長々とあるんです!
俺語り、興味ねーし。俺語り、興味ねーし。その昆虫、興味ねーし!説明長い割には、分かんね。おら、話し分かんね。と、なります。
私かなり昆虫が好きで、アリの目カメラで撮影された「アリのままでいたい」も映画館に観に行ったんですけど。
本作よりかなり面白かったし、昆虫たちのドラマに感動したもんです。

あと、VFXがひでぇ。各登場人物の変身した姿を観て、思わず悲鳴を上げました。
「に、日本って、大魔神時代から、あ、あんま、技術って進化してないんすか?」
と、愕然とする仕上がり。
だから、アイスランドなんか行かないで(以下省略)。
ただ、ただ一つ、すとんと納得したシーンがありました。
それはサバクトビバッタの能力を持つ武藤(山下智久)の、今際の際の台詞です。
変身薬をどんどん打つと人間に戻れなくなってしまうんですが、武藤は構わずもっと力を!もっと力を!と、モデル体型の進化系ゴキブリに囲まれながら、打ち続けます。結果、哀れバッタ人間に。
主人公でオオスズメバチの能力を持つ小町小吉(伊藤英明)に、ボッコボッコな状態のバッタ人間の山ピーが聞くんです。

「(俺)気持ち悪いだろ?」

さすが!まずは見た目!
流石ジャニーズ!この状態で、やっぱ見た目は重要!
すとん。この映画の中で、一番すとんと落ちました。
まぁ、色々と申しましたが、私はこの映画をある方と一緒に観たんですね。
で、突っ込みながら観たので、今となっては「あれ?笑えたかも?」な思い出となっております。
結局、どんな映画にも楽しみ方はありますね。
あ、強引に締めてすみません!

サトチャ♡XX
サトチャ♡XXさん / 2016年9月15日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

クソ作品

マジで最悪です。
こんなんだったら作らない方がいい。。
マンガに失礼だし原作に対して侮辱です。

三池さん、こういうのやらないで下さい。

ホント残念、、

JUN
JUNさん / 2016年9月14日 / PCから投稿
  • 評価: -
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

残念

職業監督の中では三池監督は優秀な方ではあると思う。しかし、職業監督さんなので、プロデュース次第で良い映画もとれば悪い映画もとる。本作は後者だ。
原作そのものが出オチで面白くないので、これを料理するならこうなるよなという落とし処にうまく着地してはいる。しかし脚本が全体的にチープで説得力がない。アクションも良く出来てはいるが、予算がないので上手に誤魔化しているのがモロにわかる。CGも頑張るところと手を抜くところの割り切りが激しい。

佐ぶ
佐ぶさん / 2016年9月5日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ミニレビュー

55点(100点満点中)

昆虫になって戦隊ものを楽しむ役者たちは見てて楽しい。小池栄子が特にすばらしい。ゴキブリたちも気味悪いし、最後までゴキブリの戦いにしてたのは良かった。だけど、なんでこうもテンポ悪いんだろうか。どちらにしてもC級映画には変わらない実写なんだからテンポ良ければもうちょっと楽しめたろうに・・・堂々とこういう作品を撮る三池監督は凄いが、もうちょっとハジケても良かった気がする。まあ原作もそんなに良いとは思ってないけど、こんなテンポでやるのはちょっとないな・・・続編はムリだな・・・

作品に向き合うゆき平
作品に向き合うゆき平さん / 2016年9月1日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  笑える 単純 寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

162件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi