イニシエーション・ラブのレビュー・感想・評価

イニシエーション・ラブ

劇場公開日 2015年5月23日
305件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

静岡には鈴木さんが多い ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ラストの一発逆転までは、連ドラで観てたようなあるあるラブストーリー、しかもこの内容と同じ80年代TVでやってたドラマそのもの。その話の内容より、BGMも80年代J―POPで、これが流れると何故笑えるのか不思議。

しかし、そのラストに因って、前田敦子の半端ない悪女っぷりに戦慄すら覚えた。終始一面的な女性役だったが故、奥深い。

というか、このレビューの題名だけでネタバレになっちゃってますね。

クリストフ
クリストフさん / 2017年10月31日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

本当に2回観ました。

この作品は、予告編を見てからずっと気になっていました。
最後のどんでん返しは期待通りのワクワク感でした。
全てを知った上でもう一度見たいと思い、2回目を見ましたがやはり面白かったです。
全てがわかった後のラストシーンがとても印象的でした。
前田敦子さんの演技がとてもはまっていました。

プリマベーラ
プリマベーラさん / 2017年10月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

80年代 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

まず、あっちゃんがかわいかった。悪女でしたが。
事前に、ラストでどんでん返しがあることは知っていました。途中、ワンピースで次元がおかしいとは思いましたが、そうきましたかー。マユ、付き合う人幅広いな。浮気心、恋愛疲れ、所詮最初だけなんですよ。80年代の設定、懐かしい音楽で楽しく見られました。
イマドキの恋愛とはまた違ったカタチ。若い人には新鮮なのかも。

三日月
三日月さん / 2017年10月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まあまあ楽しめたけど、1回見てネタがわかったらもう見なくていい

まあまあ楽しめたけど、1回見てネタがわかったらもう見なくていい

のり
のりさん / 2017年10月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

退屈はしなかった

最終的には「あ。っそ。」と思って嫌な感じはなかった。今時の10代20代にはウケると思う。私には物足りない。でもつまらない・退屈よりは上。

自由の座
自由の座さん / 2017年10月4日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

評判通り ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

痛み分けお見事。途中で名前で違和感ありました。前田敦っちゃん、木村文乃さん当たり役です。

びわ湖のこーちゃん
びわ湖のこーちゃんさん / 2017年9月17日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

んんん?ってなる感じの映画

時間が並行して進むので、んんん?ってなります。
CDの両面に例えて。
小説のが面白いかもしれません!

reina
reinaさん / 2017年9月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ものの見事に騙されました。

ものの見事に騙されました。

もりり
もりりさん / 2017年9月2日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

イチャイチャ

イチャイチャ感がとても良かったです。

kikki_tk
kikki_tkさん / 2017年8月24日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

イニシエーション ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

イニシエーション、通過儀礼の恋愛。
絶対だと思い込む恋愛。そういうのって、世の中にはたくさんあるんだろうなあ、そんな風に思った。
繭子も、辰也も、お互いがお互いの通過儀礼だった、と。

夕樹がいちばん不憫に思う。
ラストシーンのあと、夕樹と繭子の関係はどうなったのやら。

うめ
うめさん / 2017年8月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

静岡大学出身としては懐かしい場所がいくつか。小鹿の茶畑なんて先輩あ... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

静岡大学出身としては懐かしい場所がいくつか。小鹿の茶畑なんて先輩あの辺にに住んでたなーとか思いだしたり。望月という名前も静岡にはすごい多いし、●●だっけか!という方言もまた懐かしい。

普段は絶対に恋愛映画は見ないが、ミステリー調でどんでん返しというのがどうしても気になって行ってきた。

見る前に、ネタバレサイトでサイドAとサイドBのトリックや伏線が分かってたのでそれを拾い上げながら見たら、あっこれかなるほど!!と思いながら確認できた。予習してなかったら、最後まで気付かなかったかもしれない。

物理学科と数学学科。
日焼けの跡。
たっくんのあだ名。
借りた本。
便秘と堕胎。
AとBのたっくんの喫煙状況。
電話した時の反応。
温厚・怒りっぽい性格の違い。
車の運転の上手さ。
男女7人秋物語がいつ放映?
指輪をはずすタイミング。

確認ポイント他にもあったかな。

キッスィ
キッスィさん / 2017年7月1日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あるある話 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

女の子なら最後のオチを見て『やっぱり』『こんな女の子いるいる』と感じた人も少なくないはず。
レビュー見ていると『あっちゃんに騙された~』と言っている男性が多いようです。やはり男性は、この手の女の子には騙されてしまうのでしょうか。
松田翔太が好きなので見ましたが意外と
良かったです。

モロッコガール
モロッコガールさん / 2017年6月26日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やっぱり。

やっぱりあれですね、カップルは仲良くしといてほしいですね。

ねじまき鳥
ねじまき鳥さん / 2017年6月25日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ミスリードがあることを告知で言うべきじゃない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

sideAとsideBでわかれてたんで、あー違う男なのねというのは割とすぐ分かります。服とか指輪とか本とか彼女の呼び方とかヒントもいっぱいあったし。
だからもっと何かあるだろうと思ってたんだけど、何もなかった、マジで何もなかった。せめて二人のたっくんが出会った後の彼女の反応気になったけど笑って終わり。正直、え?こんな終わり方?前降り長っ!でした。

映画じゃなくてもスペシャルドラマとか世にも奇妙な物語とか30分くらいで良かった気がする。長い。

例えばsideBの男がめちゃくちゃ嫌な奴でめっちゃ無惨な降られ方して、ヒロイン可哀想……とかならラストすかっとしたかもしれませんね……。
途中でヒロインが浮気してることに気づいてたので、なんとも……。子供の件はsideB男サイテーだとは思うけど。

ラスト五分全てが覆る……なにも覆ってない。

まぁ全体的な被害者はやっぱsideAのたっくんだよね。だってsideBたっくんの代わりをさせられてたんだから。
はじめて、も嘘やし。靴も同じのやし。

やっぱラストどうやって収集つけたかまでやるべきなのでは……。
こういうのは小説の方がしっくり来たかもね。

前田敦子嫌いじゃないけど、これは前田敦子好きじゃないとずっと観てるのはキツイかも。

とにかくsideAのたっくんドンマイ!

ミスノン
ミスノンさん / 2017年6月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2回はみない 他の映画みたほうがいいよ

2回はみない
他の映画みたほうがいいよ

へまち
へまちさん / 2017年5月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作が気になる。

あぁ、なるほどネ~。
絶対に騙されないぞ!って、
何一つ見逃さないつもりで観てたのに・・・確かに、
も一回観たくなった!・・・かも。(>Σ<)

でも、最後の2行でどんでん返し!って、
そんな原作が気になる!!

たまき
たまきさん / 2017年5月25日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ある意味衝撃のラスト ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

随分前だけど、原作は友人に勧められてどういう内容かは知らないまま既読。

切れ味のいいラストは衝撃的でした。
(小説はあまり読まないです)

で、あれを映画化ってどうやるの??という興味から鑑賞しました。

観終えた感想は、
映画ならではのやり方で、とても良いと思いました。
が、映画としてそれを全く活かせていないように思います。
というより、真逆のミスリード(つまりネタバレ)をしているようにすら感じました。

原作の良い所が消え、悪い所が残ったという印象です。

まず、話がつまらなかったです。ラスト5分間の為のネタ振りをずっと見せられているようで正直退屈でした。これは原作でも同様ですが、映画の場合は受動的に映像を見せられる為、より退屈度が増しました。

そして衝撃のラストについてですが、
新たに追加されたエピソードにより原作の切れ味は消えて、さらに冗長な説明によって
「瞬間頭が空白になった後、じわじわと自分の頭の中で謎が氷解してゆく」
という気持ちの良い部分がを丸ごと無くなっているように感じました。

わかり易く、という事だとは思いますが、脚本や演出でなんとか出来ないものなのかなと思いました。

それにその場で分からなくても後で思い返したり、もう1度観てみたり、他の人のレビュー等
で補完したりした方がより映画を楽しめると思います。(宣伝文句「二度見る」だし)

勿論楽しめる部分もありました。
80年代の音楽やアイテムは郷愁をそそられましたし、女優2人のハマりっぷり、前田敦子さんのフニャフニャした感や木村文乃さんのグイグイ感はとても良かったです。

が、上記に挙げたようなこの映画の肝となる部分がしっくりこず、特にラストの展開には「うわぁ。。」と声を上げてしまうほどの衝撃を受けた為、こんな評価になっちゃいました。

じぶ
じぶさん / 2017年5月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

途中で気付いた ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

一度もかわいさを感じなかったあっちゃんを
初めてかわいいと思った。

映画の予告が気になっててみたけど、
そのせいで色々疑りながら見てて、
ちょいちょいおかしいぞと思うことがあったので
ラスト5分少しよめてしまったーくそー

あの予告なかったら無の感情で見えて騙されまくって
うわああああって感じになったかもやけど、
あの予告がなければ見てなかったかもしれないからしょうがないかw

おもしろかったのでよし。昭和な感じもいい。

r!eco
r!ecoさん / 2017年5月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待以上!

原作に忠実に、そして原作を越えた!作れるんだなー。さすが堤監督!! 堤監督が仕掛けたミスリード、絶賛に値します。そして親切設計。

むっしゅ
むっしゅさん / 2017年4月24日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ラスト五分

ラスト五分で全てが変わる。
ちょっと言い過ぎ感はあるけどSideAとBの繋がりは面白い。
みんなにとってイニシエーションラブになったのかなー

Toy
Toyさん / 2017年4月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

305件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi