ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男
ホーム > 作品情報 > 映画「ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男」
メニュー

ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男

劇場公開日

解説

伝説のソウルミュージシャン、ジェームス・ブラウンの半生を「ヘルプ 心がつなぐストーリー」のテイト・テイラー監督、「ザ・ローリング・ストーンズ」のミック・ジャガー製作により映画化。貧しい南部の家に生まれ育ったジェームス・ブラウン。両親に捨てられ、叔母に引き取られたジェームスは、教会で聞く音楽だけを希望に、孤独な少年時代を送る。10代で窃盗により刑務所へ入ることとなったジェームスは慰安に来たゴスペルグループのボビー・バードと運命的な出会いを果たす。ジェームスの才能を見抜いたボビーは彼の保証人となって釈放、ふたりが中心のバンドを結成し、ジェームスの才能は見事に開花する。その一方で、破天荒な行動や派手な女性関係により、ジェームスは仲間との確執を生んでしまう。そして、常に彼を支え続けてきた親友ボビーも去ってしまう。ジェームス・ブラウン役に「42 世界を変えた男」のチャドウィック・ボーズマン。

作品データ

原題 Get on Up
製作年 2014年
製作国 アメリカ
配給 シンカ、パルコ
上映時間 139分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

時代を揺さぶり続けたJBの魂。その光と影を濃密に描く
ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男の映画評論・批評

ドラマチックな人生。功成り名を遂げた人物の生き様はたいていそう評されるが、ファンクミュージックを確立した希代のエンターテイナーにしてショービジネスのイノベーターでもあったジェームス・ブラウンの生涯ほど「劇的」で、2時間の映画を濃密に構...ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全27件)
  • JB凄かったんやなあ・・・ 思った以上にエンターテイナーだったことを今更ながら知る。 マイケルジャクソン等が大きな影響を受けたことも納得。 ...続きを読む

    tsutaya100yen tsutaya100yenさん  2016年11月23日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 圧巻のパフォーマンス。 あまり顔は似てない様に感じたが話し方や声に身振り素振りがJBだった。 初期R&Bの頃の音楽にパフォーマンスが好きだが70年代に入ったFUNKなステージパフォーマンスのシーンは迫力があり格好良く素... ...続きを読む

    万年 東一 万年 東一さん  2016年8月24日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • JBアンソロジー いつの時代もJBはJBだった 幼少期も壮年期も変わらず。 常に生き残るために戦い続ける ボビー・バードへの捧ぐライブパフォーマンスが人間らしさを担保していた ...続きを読む

    isukee isukeeさん  2016年4月29日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi