ろまんちっくろーど 金木義男の優雅な人生
ホーム > 作品情報 > 映画「ろまんちっくろーど 金木義男の優雅な人生」
メニュー

ろまんちっくろーど 金木義男の優雅な人生

解説

大阪・日本橋でリヤカーをひきながら「宇宙人のツッコミ」という著書を売り歩き、「リヤカーのおっちゃん」としてメディアなどにも取り上げられている金木義男氏に密着したドキュメンタリー。1936年(昭和11年)生まれの金子氏は、戦争や食糧問題といった「人間問題の解決」を夢に掲げ、一時は芸術家の道を志すも、自身に才能がないことを悟り、哲学の道へ。50年をかけて哲学書「宇宙人のツッコミ」を書き上げ、70歳を超えてリヤカーで本を売り歩く。そのユニークさがテレビなどで紹介され、1500冊以上が売れるが、やがてガンに冒されていることが発覚し、入退院を繰り返すこととなる。それでもロマンや夢を追い続け、底抜けに明るい金木氏の姿を通し、老い先が見える中での命の輝きをとらえる。

スタッフ

監督
今井いおり
プロデューサー
松本大樹
音楽
よしこストンペア

キャスト

  • 金木義男

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
上映時間 98分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「ろまんちっくろーど 金木義男の優雅な人生」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi