毛皮のヴィーナス
ホーム > 作品情報 > 映画「毛皮のヴィーナス」
メニュー

毛皮のヴィーナス

劇場公開日

解説

その名が「マゾヒズム」の語源にもなったことで知られる、19世紀オーストリアの小説家レオポルド・フォン・ザッヘル=マゾッホの自伝的小説「毛皮を着たヴィーナス」をもとにした戯曲を、「戦場のピアニスト」「おとなのけんか」の鬼才ロマン・ポランスキー監督が映画化。自信家で傲慢な演出家のトマは、オーディションに遅刻してきた無名の女優ワンダに押し切られ、渋々彼女の演技を見ることになる。がさつで厚かましく、知性の欠片も感じさせないワンダだったが、演技を始めてみると、役への理解もセリフも完璧だった。最初はワンダを見下していたトマも次第にひきつけられ、やがて2人の立場は逆転。トマはワンダに支配されることに酔いしれていく。ポランスキー監督の妻でもある女優エマニュエル・セニエがワンダ役を務め、トマ役には「潜水服は蝶の夢を見る」のマチュー・アマルリックが扮した。

作品データ

原題 La Venus a la fourrure
製作年 2013年
製作国 フランス・ポーランド合作
配給 ショウゲート
上映時間 96分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

受賞歴

第66回 カンヌ国際映画祭(2013年)

出品
コンペティション部門
出品作品 ロマン・ポランスキー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

恐怖と笑いとエロスがあやうい均衡で共存
毛皮のヴィーナスの映画評論・批評

ロマン・ポランスキーの映画はその波瀾に富んだ数奇なキャリアを反映するかのように、一筋縄ではいかない不可解な魅力をたたえている。端的に言えば、恐怖と笑いとエロスがあやうい均衡で共存する世界である。80歳を迎えたポランスキーの新作は、マゾ...毛皮のヴィーナスの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全13件)
  • 面白い 二人の会話が続くだけだが面白い。 ...続きを読む

    素子 素子さん  2016年4月23日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • コメディなのか? 面白すぎ どこまでが芝居でどこからが現実なのか、どちらが奴隷でどちらが主人なのか、どちらが男でどちらが女なのか、どちらがサディストでどちらがマゾヒストなのか。 ころころと入れ替わり、ラストはとび... ...続きを読む

    J-ta J-taさん  2016年2月4日  評価:3.5
    このレビューに共感した/1
  • ★ SMチックな舞台劇 「SM」と「女装」に全く興味のないノーマル志向の人にとっては、ひたすら退屈なだけの作品だと思う。 それに膨大な量の字幕を読むだけでも大変。 ポランスキー作品としては、四人芝居の『おとなのけんか』... ...続きを読む

    みつまる。 みつまる。さん  2016年1月13日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

毛皮のヴィーナス[DVD] 毛皮のヴィーナス[Blu-ray/ブルーレイ] エッセンシャル・キリング Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 危険なプロット[DVD]
毛皮のヴィーナス[DVD] 毛皮のヴィーナス[Blu-ray/ブルーレイ] エッセンシャル・キリング Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 危険なプロット[DVD]
発売日:2015年7月2日 最安価格: ¥2,800 発売日:2015年7月2日 最安価格: ¥3,791 発売日:2012年11月24日 最安価格: ¥4,886 発売日:2014年4月16日 最安価格: ¥3,175
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

毛皮のヴィーナス
毛皮のヴィーナス
2015年10月27日
¥540
GYAO!ストア
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi