ロマン・ポランスキー監督、オリビエ・アサイヤス脚本の新作製作へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年7月29日 > ロマン・ポランスキー監督、オリビエ・アサイヤス脚本の新作製作へ
メニュー

ロマン・ポランスキー監督、オリビエ・アサイヤス脚本の新作製作へ

2016年7月29日 12:00

ロマン・ポランスキー監督「毛皮のヴィーナス」

ロマン・ポランスキー監督
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロマン・ポランスキー監督とフランスのオリビエ・アサイヤス監督が初タッグを組み、仏女性作家デルフィーヌ・ドゥ・ビガンの長編小説「D’apres une histoire vraie(実話に基づく、の意)」の映画化を企画していることがわかった。

日本でも「ノーと私」「リュシル: 闇のかなたに」の2冊が翻訳されているドゥ・ビガンが2015年に発表した同小説は、スランプに陥った小説家と、その小説家につきまとうファンの関係を描く。ドゥ・ビガンの小説は自伝色が強い作品が多く、本作もタイトル通り、実体験を下敷きにしているとされる。

英ガーディアン紙によれば、ポランスキーが監督、アサイヤスが脚本を務めることになっている。キャストその他の詳細は未定。ポランスキーは、数年前から19世紀末のフランスで起こったスパイ冤罪事件、通称「ドレフュス事件」の映画化を企画しているが、進展が見られないようで、先に本作に着手する可能性があるようだ。ポランスキー監督は、2013年の「毛皮のヴィーナス」以来新作を撮っていない。

毛皮のヴィーナス[Blu-ray/ブルーレイ] 毛皮のヴィーナス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,863 巨匠ロマン・ポランスキー監督が放つ、かつてない挑発的な傑作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi