永遠の0のレビュー・感想・評価

メニュー

永遠の0

劇場公開日 2013年12月21日
483件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

原作も読みましたが、あの長編作を限られた時間の中でほぼ忠実に再現さ...

原作も読みましたが、あの長編作を限られた時間の中でほぼ忠実に再現されていた事に感動しました。
70年前、日本で実際に起っていたという事、今の現代からは想像もつかない。
あの時代、一人一人にこの様な物語があったという言葉に胸が熱くなりました。

ニアピン
ニアピンさん / 2015年8月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

綺麗すぎる

戦争映画は涙なしでは見られないタイプの私ですが、これは泣けなかった。
なんか綺麗すぎる感じがした。
綺麗なところだけ選んで見せていたような。
そして最後の岡田と春馬のコラボのシーンは完全にいらないw
教材にしたいんですか?っていう。。

CGに拘る監督だそうで。確かに戦闘機に乗っているときの臨場感はすごかった。その代わり爆撃はちょっと…。

見た結果、原作が読みたくなりました。

rico
ricoさん / 2015年8月23日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

特攻隊

久々の戦争ものの映画。
今まで陸上戦しか見ていなかったので新鮮でした。
特攻隊の人がなぜ志願したのか…
教える立場の人の気持ち…
そして操縦の上手さ…最後のラストシーンは迫力ありすぎやばいです!
これはお金を出してみる価値あり!

ありちゃい
ありちゃいさん / 2015年8月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

映画はがっかり。。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作が良かったし、映画の評判も良かったので地上波初、をみましたが・・。どうしても映画は説明不足になりますよねぇ。宮部さんが変わってしまった理由も映画ではよくわからなかったのでは。原作を読んでしばらくして映画を見たので細かいところを忘れてしまっていた私でさえ、唐突なシーンがあってわかりづらかったのですが、初めて映画のみ見た人はあれで理解できたのかしら?原作が戦争賛美と言われてますが、どこが??って思うのです。あれだけあの戦争は間違ってた、って登場人物たちに言わせてるのに。ほかの人が言ってましたが、景浦介山が佐伯 健太郎を抱きしめるシーン、現在に宮部が飛行機に乗って飛ぶシーンは不要でした。また、ラスト、宮部がにやり?と笑ってるのも私としては不適切と思いました。

penguin
penguinさん / 2015年8月16日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ぜひ後世に伝えて欲しい

今まで見た戦争映画で一番良かった。
戦争映画は不謹慎だけど、重くて途中で見るのが辛くなるので敬遠してました。
が、百田さんが気になってるのでこれは見てみた。
謎解き要素で一気に物語に引き込まれていきました。
戦闘シーンも、まるで戦闘機に乗ってるような臨場感。
そして最後に明かされる秘密にびっくり。
終わり方も秀逸でした。いろんな要素のある映画でした。
「私達が特別なのではない。あの時代、1人1人にこんな物語があった」という言葉には、戦争が日本国民全体にもたらした大きな傷跡を思わされました。

李
さん / 2015年8月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

戦争によって

現代に生きる私も今日本に生きて戦争への思いというのはただテレビや映画で知って酷い・悲惨・悲しみなど感じてはいますがただそー思うだけでした

平和ボケしてるなと改めて感じて

特攻隊の話は聞いた事はありましたがこの映画をみて本当に有り得ないと言うか

生きて帰る事が批判される

日本‥お国の為に命を捧げる

この映画をみて改めて世に伝えて続けていかないといけないと思いました

mami
mamiさん / 2015年8月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マジですか?永遠の0点を授けます

思想うんぬん以前に、純粋に映画として、面白くない。ひどい。

特に、田中泯のシーンのたたみかけるあのカット割りは冗談かと思った。マジ?

たぶん、マジなんだろうな…

あ、0点って付けられないんだ…

helter duster
helter dusterさん / 2015年8月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  笑える 単純 寝られる
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

戦争・家族・運命・平和ボケした現代への警鐘

戦争で死んでいった人達が自分達の先祖だという当たり前のことに気づかされ、国のこと、家族のことを守る思いに心打たれる映画であった。
岡田准一がいい芝居をしていた。
個人的には全編現代と過去の回想シーンの行き来とするよりは、過去の話だけにしてほしいなと思った。

takuya
takuyaさん / 2015年8月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

俳優陣の演技が素晴らしい。

原作未読です。

俳優陣が、とにかく素晴らしかったです。
どんどん、惹きつけられていきました。
ただ、哀しいかな。戦闘シーンが…。
ショボすぎる。邦画の予算だと仕方がないのでしょうか?
本当に、ここだけが残念です。

AyAkAo7z
AyAkAo7zさん / 2015年8月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

永遠の0

劇場でも地上波でも見た。
この映画は賛否両論のようだけれど、原作者の百田さんは恐らく、「戦争の記憶が薄れつつあるから少しでも当時を理解して欲しい」のではないかと思った。

ただ、私的には私含め当時を知らない人に戦争を伝えるならば、家族愛だけでなく当時の人の苦しみ等をより細かく再現すれば良かったのではないかと、映画をみて感じた。

珱ちゃん
珱ちゃんさん / 2015年8月9日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

享年26歳の重み。27にもなって俺は弱すぎる

映画評価:65点

終戦70年目という事で改めて観ました。

日本の勝利より自身の命(家族の幸せ)を優先しようとした一人の勇者にスポットを当てた作品

当時の日本では自由思想は許されず、大日本帝国のために命を捧げることが正義だとされていた。

そんな時代に自身の命を優先させる人間が生きていくには、あまりにも厳しいものがあったろう。

周りと違う思想と行動は生きている間に敵を作る、そして蔑まれ、バカにされ、卑下される。だが死後勇者となるのだ。

彼のおかげで何人かの命が救われ、その救われた人が新しい命を繋いでいく。

この命の行方を通して孫達も変わっていった気がした。弁護士なんて儲けてなんぼといっていた春馬も最後の方では変わっていたと思う。

この作品を通して、私自身も大切なものを実感できた気がする。

【2015.8.7鑑賞】

ヨコタス@名作探検家
ヨコタス@名作探検家さん / 2015年8月9日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い 知的
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最後まで一気に見た ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

あっという間に引き込まれ、一気に見てしまった。随所に伏線がしかれ、最後まで見る者を飽きさせない。
ただ、「なぜ特攻を志願したのか」というこの映画の最大のテーマの答えが明確ではなく、見終わった後もなんだかすっきりしない感じが残った。

岡田准一の迫真の演技がすごくよかった。

smallnight
smallnightさん / 2015年8月7日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

国家と家族への責任

最後に戦士として死ねる喜び。
エンディング曲で興ざめでも80点。

neonrg
neonrgさん / 2015年8月7日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原爆投下のこの日に

小学校の先生から聞いたことを思い出しました。
原爆投下のこの日に
子供たちに語り繋いでいく大切さを感じました。
亡くなった祖父母から聞いた
戦争中の話を子供に伝えてあげようと思います。

ルイ☆
ルイ☆さん / 2015年8月7日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD、TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

今の若い人にみてほしい!

私自身も戦争を知らない世代ですが、こういう映画をつくってくれると、戦争の残酷さがよくわかります。
もう同じあやまちを繰り返さないためにも、沢山の人に知って欲しい物語てす!

なほぺこ
なほぺこさん / 2015年8月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

特攻隊員を同じ人間とかさて見れる

小説も素晴らしかったが、映画も良かった。
死にたくなかった男が死んだ。という伏線と物語の展開が抜群だと思う。
監督の人の良さか、僕が年を取ったからか、戦争映画にしては軽くも感じたけど、特攻隊員を身近に感じ、戦争の悲惨さがより分かる映画だった。
特攻隊員はその時の教育や環境の上に、もはや人間離れした理解しがたい心理状態だったと思っていたけど、同じ人間なんだと思えた事でより当時の状況の恐ろしさが理解出来た。
しかしフィクションであって、教官の前で偉そうの態度をとったり、大声で死にたくないなどと言うのは作りものっぽくもあり、当時本当にこんな人がいたのか疑いが濃くはなった。
こうだった。というのではなく、こうあって欲しい!と強く願いたくなる映画でした。
宮部とヤクザの親分との絆はグッとくる。

奥嶋ひろまさ
奥嶋ひろまささん / 2015年8月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

鹿児島県民として

鹿児島に引っ越してきたからには観なければと考え鑑賞。
タイムリーで特攻平和記念館行ってたため、いろいろ考えた。

オレン人
オレン人さん / 2015年8月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いや、テロ攻撃でしょ

特攻はテロ攻撃じゃない!と主人公はいうが、
テロ攻撃そのものだ。

個を殺して、組織に殉する、それは他の自爆テロと変わりない。

テロ攻撃を美化してはいけない。

国を守るために散った方々の命は尊いのは変わりない。

憎むべきはそこまで追い込んだ軍部だ。組織だ。
全体主義に走りやすい日本人だ。

Kishimoto Hiroshi
Kishimoto Hiroshiさん / 2015年7月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

>_<

ラストシーンがとても印象に残ってます

banana 888
banana 888さん / 2015年7月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

日本人ならば見とくべきだと思った 最後のなんとも言えない顔。 そこ...

日本人ならば見とくべきだと思った
最後のなんとも言えない顔。
そこを何を考えてるのか考えながら見て終わるのが面白いところだと思いました!

鷲尾
鷲尾さん / 2015年7月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

483件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報