永遠の0のレビュー・感想・評価

メニュー

永遠の0

劇場公開日 2013年12月21日
440件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

プレッシャーで逆に感動できず

貸してもらったDVDで鑑賞。
借りる時から「泣かないと人間じゃない」とか、「名作だ!」と、すごいプレッシャーで、「これで感動できなかったらどうしよう」と思っていたけど、案の定感動できず。
ストーリーの流れ的にも???っていうところが多いし、何よりも三浦春馬の演技にイライラ。
監督誰だろうと思ったら山崎貴・・・・。
明日気まずいわ・・・

えりんこ
えりんこさん / 2015年1月25日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

特攻とゆうものを

改めて考えさせられた。戦争映画は洋画・邦画ともにあまり好んで見ないが、この映画の評価を見て気になって見たらすごいいい話だった。それにとどまらず、次の世代に語り継がなければいけないメッセージも込められていた。前半は少し退屈だったけど後半は見入ってしまってあっという間だった。

Tigersfan
Tigersfanさん / 2015年1月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動しました

0戦の空中戦が非常によくできているので感心しましたが、それより物語の展開の意外性がすばらしく、結構泣ける映画でした。久々に日本映画で感動しました。

ジョニーデブ
ジョニーデブさん / 2015年1月11日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動

これは原作を読んで映画を観ました。映画なのでもちろんカットされている場面もありましたが、映画のクオリティはほんとうに高かったです。岡田さんの表情も素晴らしかったです。最後は涙が止まりませんでした。生きるということにこだわり続けた自分の祖父のことを調べる現代役の方たちもよかったです。
久しぶりにいい映画に出会えたなと思いました。

moeP
moePさん / 2015年1月7日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

戦争映画

上映当時は話題になっていましたが、戦争映画が暗く難しそうで遠ざけてました。が、本日なぜか気になり見てみました。
確かに戦争映画ですが、死ぬことを良しと言わず、大切な人を大切にするために何が何でも生きようとする宮部久蔵がカッコよかったです。訓練生を特攻に行かせないために 可 を出さずにいたことも、そのせいでかばった訓練生から恨まれても、上官に殴られても、生きる事を一番に生きた宮部久蔵は本当にカッコよかったです。泣きそうになりました。

カズヒロ
カズヒロさん / 2015年1月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動!!! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

今まで見た映画の中で一番心に残りました。

最後に神風特攻隊として攻撃する宮部の笑う顔がとても印象的で考えさせられました。

岡田准一さんの演技もすごくよかったですが、特に田中泯さんの演技が迫力があってよかったです。

原作も読みましたが、両方泣けます。

何度も見たくなる映画でした。

maho
mahoさん / 2015年1月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作未読でも楽しめます ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

戦争映画は大概お涙頂戴で、展開もワンパターンですが、それとはまた違った作品だと感じました。
岡田准一さんの新たな一面を観られて良かった。
井上真央さんも染谷将太さんも素晴らしい。
私が一番泣いたのは岡田准一さんと新井浩文さんのシーン。
二人は対になる関係ですが、それがいい。
また、ラストシーンは深く考えさせられます。

残念なのは三浦春馬さんの演技。
大袈裟というか、なんというか。
大事なシーンではただ叫んでるだけの印象です。

1118
1118さん / 2014年12月31日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

兎に角見て欲しい

ストーリーや演技がすごい。
V6の岡田君って、こんなに良かったんだね。見直しました。

色々考えさせらせる映画でした。

繰り返しになりますが、
兎に角見て欲しい。

ポルコ
ポルコさん / 2014年12月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

『永遠の0』

濱田岳、新井浩文、染谷将太、意外に井上真央が良かった。

橋爪功をのベットでの演技は流石。
合コンのシーンには考えさせられた。

皆胸に何かを秘めたままそれでも何事も無かったように生きている、昔の人の方がロックで骨太な人が多かった男も女もね。

リッキー Rickie
リッキー Rickieさん / 2014年12月8日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

僕は大好き!

初めて映画で泣きました! 山崎さんの特撮や岡田くんの演技が良かった!
映画をみてから原作のほうをみると背景がなお理解できて今まで知らなかったことがしれた。
戦争を知らない年代の人たちは絶対にみとく映画(≧∇≦)‼︎

キリーズ
キリーズさん / 2014年11月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最後の最後でずっこけた。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

小説を読んでから鑑賞しました。
少々設定や、話の運び方が原作と違うのは仕方のないことなので、その点は特に思うところなし。
でもやはり、文章で表現していることを台詞なしの映像だけで観ている人に伝えるって、難しいことなんだなぁと思いました。
泣くほど感動しなかったのですが、ジーンときていたところに、戦闘機に乗って宮部おじいちゃんが現代の空に登場。
心の中で思い切りずっこけました。
ストーリー展開は、いわゆる「泣かせる」ものに作られてると思うのですが、いきなりあんなファンタジーな演出が出てきて涙も出ませんでした。
サザンの主題歌にかけて、ホタルをおじいちゃんに見立てるとか、もうちょっと暗に意味する、みたいな表現がよかったなぁ〜と。
好みの問題なんでしょうね。

まさる44
まさる44さん / 2014年11月13日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

小説読んでから見ました

小説を読んで心動かされみた。小説より少し省かれていて、分かりずらいとこもあるが、
やはり映像でみると、とにかく泣けた。今までで1番泣けた映画だった。

99Hiroyuki
99Hiroyukiさん / 2014年11月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

小説を読んでから ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

本を読んで号泣したのに、映画でも思わず涙がでてしまった。
やっぱり、原作にはかなわないけど、大体忠実でよかったんじゃないかな?

るるこ
るるこさん / 2014年10月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

タイトル詐欺の洗脳映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ゼロ戦の活躍を描いた作品・・ではなく岡田の心境を描いた作品
当時の日本軍はみなお国の為と決死の覚悟で戦う中、一人生き残る事のみを考える。という設定にも関わらず最後は自殺に等しい事をする。
そしてその行動の動機が全く描かれず謎のままなのは人間ドラマとしても心に残らない。
これは日本映画の共通なのだけど、真珠湾とミッドウェーとラストしか扱われない
この作品も同じ
雷、電の敵救助やキッツ、アスカ救出作戦・・は零戦と関係ないからやらなくといいとしても
ラバウル航空隊は血の滲むような努力で終戦まで生き残った
それを最低でも描いて欲しかった

これを見た人はこう思うだろう
「特攻とか日本の規律とかヤバ過ぎ。戦争嫌だね」

何故戦争になったのか?何故日本がアジアで唯一植民地にされなかったのか
そういった深くそれこそ描けば面白い事が何もないのは見ていて本当につまらない。洗脳映画とさえ言っていい

この映画が売れたのは面白いからではなく、マスコミの宣伝力と岡田の知名度が大きいと言わざる負えない
あと艦これの影響もあるだろう

にゃむ
にゃむさん / 2014年10月22日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

若い人は見た方がいい映画

戦争映画の中でも若い人に分かりやすくうまく描けていたと思いました。今の若い人たちは自分も含めて戦争の事をあまり知らなくこの映画は比較的酷いシーンは少ないですが酷い戦争があったということを忘れてはいけないと思います。
最後に豪華俳優陣の演技はさすがで特に主演の岡田准一は素晴らしかったです!

ヒットガール
ヒットガールさん / 2014年10月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 知的
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

戦争はダメ、ゼッタイ!

原作を読んでいないので比べられないが、映画で見るとストーリー展開にやや無理を感じる部分はある。しかし戦争について改めて考えさせられるよい映画でした。岡田くんの演技もよかったが、夏八木さんは本当に日本の誇れる役者さんです。ご冥福をお祈りします。

iamsterdam
iamsterdamさん / 2014年10月20日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

戦後70年・・・時代は孫の代へ・・・

「永遠の0」を観た。
戦後70年・・・時代は孫の代へ・・・
戦時体験を語る人々を描く戦争映画はたくさんあるが、高齢化も進みこの手法はもう今後は作られなくなるだろう。
そういう時代だからこそ、それぞれの老人の語る言葉に重みがあり説得力がある。
映画そのもののテーマは「愛」。家族のために生きること。仲間への強いおもい。
素晴らしい日本ならではの映画だった。

hello
helloさん / 2014年10月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

美しいが何か足りない

岡田准一はとてもいい俳優だ。存在感がありある程度語る。ゼロ戦の空中シーンもリアルだこれも良い。美しいエピソードに仕上がっているこれも良し。でも何か足りない。何だろうと考えると最後の生き様が美しすぎるからと思う。生きる苦しみが最後にぼけてしまうのが惜しい。

ヤマザマン
ヤマザマンさん / 2014年10月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 単純 知的
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

初めて!

戦争映画は たくさん観てきた
日本ものだろうがアメリカものだろうがヨーロッパものだろうがアジア系だろうが超大昔だろうが流行りものだろうが超マイナーだろうが映画館だろうがDVDだろうがVHSだろうがレーザーディスクだろうが白黒だろうが空中戦だろうが陸ものだろうが海軍ものだろうが戦争直前だろうが戦争直後だろうが だいぶ経って戦争の傷痕ものだろうが ひたすら戦争だろうが ドキュメントものだろうが感動ものだろうが社会派ものだろうが 戦時中多くの人を誰かが救おうが…
なんか たぶん無意識に戦争が わかりたかったのかなと今想えば そう想う
体験してる歳じゃないから 全く

そして 初めて なんとな〜く ほんのちょっと わかった気がした
まあ、超超超個人的解釈…
まあ、気がしただけ

そして
映画からは 勇気をもらった

a-l-m
a-l-mさん / 2014年9月25日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

戦争イコール死ではない

戦争が生きる為の題材になるんだなぁと改めて考えさせられる映画、多くの人が死に一人一人にドラマがある、世代を超えて何を思うのか 世代を超えても大切なものは一緒、過去の戦争を今だ悪用する国があり 今だ戦争を続ける国がある、平和とはなんだろう。

izumi
izumiさん / 2014年9月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

440件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報