永遠の0のレビュー・感想・評価

メニュー

永遠の0

劇場公開日 2013年12月21日
378件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

分かりやすい

内容が分かりやすいく、戦争の映画にしては難しすぎない。そのため、泣けるシーンも分かりやすく感情移入しやすい。ただ、展開が分かりやすいので、感動が半減する人もいるかも…

ケンタ
ケンタさん / 2014年4月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

日本海軍の航空母艦のCGが格好良かった

日本海軍の戦闘艦の映画登場シーンは多々あるが、この作品では、他では見ることが無かった航空母艦のディーテールにこだわったCGが一番よかった。甲板のエレベーターのゲートや甲板を真下で支えている鉄骨構造、アスレティングフックによる着艦の様子などが良くわかり、リアリティーを感じることが出来ました。
話の内容はまあまあですが、良かったのは田中泯とその若き日を演じた新井浩文か。三浦春馬はちょっと違うって感じ、いや、うっとうしい感じが嫌だった。
でも全体的に大戦中のエピソードを現代で語る役者さんが若すぎないかと気になった。
泣ける映画と思っていったのに、ほとんど感情移入することが無く、映画を見ながら沸々と当時の日本軍上層部の無能さに犠牲になった人らが少なくない事実に無性に腹が立った。
あと、ヤクザに囲われそうになった時に助けてもらったというエピソードが取ってつけたように語られるだけだったが、これこそ映像に加えるべきではないかと思いました。

tzneo2012
tzneo2012さん / 2014年4月14日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良かったけど…

原作が好きだったので、これは是非!と思って見に行きました。内容は悪く無かったです。でも原作でいいなと感じたエピソードや設定が殆ど削ぎ落とされていたのでとても薄くライトなものになってしまった気がします。

OBT
OBTさん / 2014年4月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

残すべき映画

原作を読んでいたのでストーリーはわかっていましたし、正直原作より良かった映画にあまり出会ったことがなかったのでそれ程期待していなかった。戦争映画の主演がジャニーズかい?とも思ってました。
が、しかし引き込まれる、引き込まれる!岡田君の演技も他の方々の演技も素晴らしかった。中でも岡田君は凄いは迫力と存在感でした。ジャニーズだからと馬鹿にしてごめんなさい(_ _。)・・・

私はこの映画で戦争中のこと、戦争中の様々な思いをまた一つ知りました。

戦争を知らない私が言うのもなんですが色々な世代の方に観てほしいです。そしてこれからもずっと残すべき映画だと思います。

みなるん
みなるんさん / 2014年4月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やっと見えた!

よかったな、の一言で済ませていいのかなと思えるくらい後に残る映画でした。岡田くんの演技はもちろん、脇で支える大物俳優、若手俳優や現代パートで重要な役割を果たした三浦春馬くんも本当によかった。最後もあれでよかったです。映画だけにあった、宮部が帰ってくるシーンが1番泣けました。原作にはかなわないと思ってましたが、そんなことなかったです。

あやか
あやかさん / 2014年4月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

涙が止まりませんでした

最初からラストまで涙が止まりませんでした
皆さんの演技がとても素晴らしいので吸い込まれていきました。
戦争を知らない世代の方に観てもらいたいです。
岡田君と真央ちゃんの家族の場面が好きです

fumifumi
fumifumiさん / 2014年4月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

熱い!

小説も読んで感動したが岡田くんの演技が何よりも素晴らしい!やはり映画になるのでだいぶ内容ははしょっていたがよかったです!

さるねこ
さるねこさん / 2014年4月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良い知識になった!

泣けるというよりはこんな時代があったんだと思いしらされる映画だった!
映画館でなくてもDVDとかでてからでもみてない人はみたらいいと思う映画だった!

ЯYU
ЯYUさん / 2014年4月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作を読む前に・・・ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

永遠の0
単行本で発売されてから随分経ちます。
又、漫画化されて、コミック本全5巻で販売されています。
私は両方共読んで、しかも観客が少なくなる迄待ってから映画館に行きました。
流石に観客は少ないだろうと思ってましたが、結構入ってましたね。
恐らく泣いてしまうだろうと思い、ここ迄鑑賞時期をずらして来たのですが、無駄なあがきだった様です。
さて映画の内容ですが、私が見た所、原作やコミック本との違いを探すのが主になってしまい、純粋に映画を楽しむ事が出来なかったのが本音です。
原作を読んで涙ぐんだシーンが割愛されていたり、原作とは違うシナリオだったりすると「オイオイ」と思ってしまいました。
多分この映画は原作を読む前に見て、純粋な涙を流してから原作を読んだ方が良いのかも知れません。
やはり原作の世界観を、映画の決められた時間内で表すのには無理が有ったのでしょう。
ネタバレになるかも知れませんが、原作に有った、特攻隊員自らがモールス信号で特攻状態を知らせるシーンが、全てバッサリと切られていたのは残念でした。
この原作内で、一番残酷なエピソードだと感じていただけに、本当に残念に思いました。
高山と言う新聞記者が登場しなかったのは、某新聞社に対する配慮だったのでしょう。
又、原作のプロローグは表現されていましたが、エピローグは割愛されています。少々残酷だったのかも知れませんね。
とは言っても、やはり涙ぐむシーンが多く有りましたので、ハンカチは持って行くべきですね。
と、言うことですので、原作を読む前に見ることをお勧めします。

のんでねたろう
のんでねたろうさん / 2014年4月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

実は2回目

まずは原作を読んでから年明けに早々に鑑賞しました!原作より多少の省略感はありましたが、心に残る内容でしたね。
まだ公開中やったので2回目の鑑賞に行きました!何度見ても戦時中のやりきれない思いなどが、上手く表現された映画と思いました!

2馬力先輩
2馬力先輩さん / 2014年3月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

正直に言えば。

期待しすぎていたのかなという感じがします。

とても泣けるとの評判で、深読みしすぎて、拍子抜けてしまった感じがあります。

展開としては、実の祖父の存在を知った若者2人が、その祖父の事を知ろうと様々な人に話を聞き、本当の祖父の人物像をハッキリさせていく作品。

メッセージは伝わります。

しかし、如何せん僕には少し拍子抜けの映画でした。

イブラ
イブラさん / 2014年3月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 単純 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

配役が若干。。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

皆さんの言われてる通り、素晴らしい映画です。

単純なお涙頂戴のお話ではないし、CGも違和感をそれほど感じずに見る事が出来ました。脇役の俳優さんもかなりイイ味が出てましたね。新井浩文さん、染谷将太さん。特に新井浩文さんは適役でしたね。

主演とその妻の配役には疑問。岡田准さんはイケメンすぎる。
ジャニーズ俳優には前から違和感がありました。プラチナデータの二宮は天才には見えなかったし、神様のカルテの桜井は医者には見えない。今回の岡田も、お固い軍人にハマってるとは言えないかと。
あとは井上真央さん。戦時を力強く生き抜いた母親を演じるには見た目の説得力がないし、演技の重厚感も感じる事ができず、そこの作りだけは軽く感じずにはいられませんでした。

三遊亭大ピンチ
三遊亭大ピンチさん / 2014年3月25日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高

すごく良い映画です!今まで観てきた映画の中で1番よかったです。本当に感動します。
もし、映画観るならこれを観た方が良いと思います。オススメです!

りゅう
りゅうさん / 2014年3月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

心に残る映画です。

初めて映画館で2度見ました。
賛否両論はあるものの、とても素晴らしい映画だと思います。
史実とは、異なるのかもしれません。
リアリティにも欠けるのかもしれません。
でも、戦争を知らない世代にとって戦争を知るきっかけになる映画だと思いました。
儚くも強く生きた人がいたこと…
そして、「生きる」と言う事を教えてくれる映画だと思います。

chitos
chitosさん / 2014年3月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

岡田くんの迫力ある演技がよかった、

三浦くんの演技もよかったが、
最後の三浦くんの叫ぶシーンはいらないかなと思った

ちい
ちいさん / 2014年3月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 知的 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

概ね満足でした♪

原作を読んでからの観賞だったので、やはり時間足りない、不足部分多数ではあるが、よくまとめたなーというのが第一印象。それでも映画の観賞をおすすめしたい理由はVFXの質の高さです。これだけは活字では表現できないですし、一見の価値ありだと思います。田中泯と橋爪功の演技が素晴らしかったなぁ~と個人的には思います。あと岡田准一はかっこよすぎ♪ でも宮部の最後を描いたシーン、原作通りに映像化してほしかったな~

LEDミラージュ
LEDミラージュさん / 2014年3月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

特攻隊員を題材にした戦争フィクション映画。

私はあまり邦画は見ないのですが、原作があまりにも売れていると言う事で、劇場に見に行きました。ちょっと物語が色々と詰め込まれ過ぎている感と、出来過ぎ感も有りますが楽しめる作品です。岡田君の演技も想像以上に良かったです。特攻隊員の軍国主義時代の悲しさや切なさをうまく表現されている秀作に仕上がっています。最近は、洋画もリメイクばかりで、大作はあまり無いので、見ごたえの有る映画を見たいと言う方と、太平洋戦争の事をあまり知らないお若い方にはお勧めの映画だと思います。

フェニックス7
フェニックス7さん / 2014年3月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

同じ戦争映画ならば、 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ブラザーフッドの方が泣けてしまうし、よかったかなと。。。

ちょっとこの映画の最後のあのCGが出たら、うるっときてた感情がなにもなくなっさまいました。。。あれは必要だったのかな?って。。。

milk0524
milk0524さん / 2014年3月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  泣ける 単純 寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動。なはずだけど。

映画館で鑑賞して、
そのあと原作を読んで、
もう一度映画館で鑑賞しました。

岡田准一が主演で、原作も話題作で、
「風立ちぬ」を観ていたので、ゼロ戦の話だし、観てみたいな、と思い映画館へ。

正直、一回目の鑑賞中、
後半からどんどん飽きてしまいました。
映像も素敵だし、飛行機と青い空と広い海はきれいだし、
話だって進んでいる…はずなのに、なんか飽きるし、つまらない。

別に映画に刺激を求めているわけでもないから、
刺激がないからつまらない…というわけでもないのですが。

話は、現代の場面と過去の場面を交互に描き出していきます。
同時進行で、岡田くんと三浦春馬どちらがダブル主演なのでは?と思うほどでした。

とってもわかりやすく、単純な構造。
現代の、司法浪人を何年も繰り返す、だらだらな若者、
過去の、家族を愛するために必死に戦っていた若者、
この二つが並行していて、

自分の血のつながった祖父の話、戦争体験者の話を聞いて、自分の中の何かが変わっていく…というような。

確かに、場面場面で泣かせようとしていることは、伝わってきたし、
心が揺さぶられた場面もいくつかあった。
しかし、それだけであり、
なんだかしっくりこなかった。

一つ一つに焦点を当てると、納得いくのに、
それを並べられ、2時間3時間と続けられると、
抑揚がなくてか、飽きる。

そして、最後も「はい!感動させますよ~!」というような演出の数々に思えて、逆に気持ちが冷めてしまったような気がする。

しかし、岡田くんが強烈に印象に残り、頭を離れなかった。
なんだか軽々しくないし、人生の厚みを背負っているような雰囲気。
一歩間違えると、白々しく聞こえてしまいそうな、単刀直入なせりふも、ずっしりくる。
そして最後の最後の表情。
目を見開いて、瞬きも忘れて見入ってしまいました。

そして、ふっと流れ込んでくる、サザンの「蛍」。

「ん?」と思う部分はたくさんあったにも関わらず、
余韻と、なんだったのだろう?という疑問、が頭の中で渦巻き、

岡田君のあの演技を少しでも深く感じたい、
永遠の0って結局なんの話なの?という思いで原作を読みました。

原作を読んで、少しすっきりした部分がありました。
特定の場面ではないのですが、
原作あってこその「宮部」であり、それがあるからこそ、単なる戦争映画でもなく、やすっちい家族の愛の物語でもなくなるような気がしました。

そしてその感覚を確認したくなって、もう一度映画館へ。

素直に見ることができました。

そして私が苦手だな、と思った場面は特定されてきたので、
割り切ってみることができました。

映画だけでは、なんだか薄っぺらいような、完成しきれないようなもやもやが残る作品だというのが、正直な感想です。

原作を読んでから、
ただの「お涙ちょうだい」の映画ではないのかな、とも思えました。

岡田君の迫力、存在感、言葉、
エンドロールの「蛍」の心地よさで星4つです。

はやし
はやしさん / 2014年3月19日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 単純 寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

現代人の目を通して見る戦争

あと10年もしたら戦争を経験した世代はほとんどいなくなる。劇中そう言っていた夏八木勲さんご自身も他界されたと思うと、いっそう心に響きました。

現代人と、現代まで生き延びた人の目を通して戦争が描かれています。

濱田岳さんはどの作品でも印象に残るいい演技をされますね。好きな役者さんです。岡田准一さんもステキでした。

ともみ
ともみさん / 2014年3月18日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

378件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報