ラルジャン
ホーム > 作品情報 > 映画「ラルジャン」
メニュー

ラルジャン

劇場公開日

解説

「抵抗(レジスタンス) 死刑囚の手記より」「少女ムシェット」などの名作を残したフランスの名匠ロベール・ブレッソン監督が、ロシアの文豪トルストイの原作をもとに、偶然手にしてしまったニセ札を知らずに使ってしまったことから、一家惨殺事件を引き起こし転落していく人生を歩む青年イボンの姿を描いた。1999年に他界したブレッソン監督の遺作。日本初公開は86年。2011年、ブレッソンの名作をニュープリントで上映する「映画の國名作選III ロベール・ブレッソンの芸術」にてリバイバル。

作品データ

原題 L'argent
製作年 1983年
製作国 フランス・スイス合作
配給 紀伊國屋書店、マーメイドフィルム
日本初公開 1986年11月29日
上映時間 85分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第36回 カンヌ国際映画祭(1983年)

受賞
コンペティション部門
監督賞 ロベール・ブレッソン
出品
コンペティション部門
出品作品 ロベール・ブレッソン

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全3件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi