ダージリン急行
ホーム > 作品情報 > 映画「ダージリン急行」
メニュー

ダージリン急行

劇場公開日

解説

父の死がきっかけで疎遠になっていたホイットマン3兄弟だったが、長男フランシスの呼びかけで次男ピーター、三男ジャックの3人が揃い、インド横断の列車旅行に出る。しかし、そんな彼らには予想外の出来事が待ち受けていて……。「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」のウェス・アンダーソン監督が描く、3兄弟の心の再生の旅。本編前には三男ジャックの恋を描いた13分の短編「ホテル・シュヴァリエ」(共演ナタリー・ポートマン)を上映。

作品データ

原題 The Darjeeling Limited
製作年 2007年
製作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス映画
上映時間 91分
オフィシャルサイト  

特集

ウェス・アンダーソン・ワールドの魅力~溢れるポップなアート感覚
特集

ウェス・アンダーソン作品は、ファッションや音楽に溢れるポップなアート感覚や、おなじみの俳優たちが演じる、ちょっと風変わりな家族の物語が大きな魅力だが、「ダージリン急行」にもそんなツボが満載。今回は、ファッション、音楽、物語の3つに分け...特集

インタビュー

ウェス・アンダーソン監督インタビュー
インタビュー

「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」「ライフ・アクアティック」で世界を熱狂の渦に巻き込んだ、鬼才ウェス・アンダーソン監督。今回はそんな彼の新作「ダージリン急行」に注目。監督インタビューと、ファッション、音楽などウェス・アンダーソン作品に欠...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

馬鹿でとりとめがない映画なのになぜか心に沁みてくる
ダージリン急行の映画評論・批評

ウェス・アンダーソンの映画を見ると、私は「とりとめがない」という言葉を思い浮かべる。語り口はとりとめがなく、登場人物の言動もとりとめがない。観客も最初は、とりとめがない印象を覚えるのではないか。なのに、彼の映画は沁みる。馬鹿でおかしく...ダージリン急行の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全29件)
  • インドを旅する3人兄弟 とてもテンポ良いストーリー。 作品に出てくる、小道具にも注目するべき。 とても魅力的な作品でした。 ...続きを読む

    Ayaka Ayakaさん  2016年7月19日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 4.0 またもウェス・アンダーソン監督の作品。 終始センスが光っていた。 旅をしながら3兄弟の絆が深くなっていく、と言うありきたりの物語。 父親と息子とか、1人の少女とかの心情の変化を描く映画や小説は、... ...続きを読む

    onaka onakaさん  2016年5月16日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • ウェスアンダーソン監督作品ってどれを見ても映像や雰囲気で分かっちゃ... ウェスアンダーソン監督作品ってどれを見ても映像や雰囲気で分かっちゃいますね。 脈絡のない事件が起こったり、急に恋に落ちたりと、ほんと夢の中の出来事のよう。 インドを走る列車に、オー・シャーゼリゼ... ...続きを読む

    arayan arayanさん  2015年6月28日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

ダージリン急行[DVD] ダージリン急行[DVD] ダージリン急行[DVD] ダージリン急行[Blu-ray/ブルーレイ]
ダージリン急行[DVD] ダージリン急行[DVD] ダージリン急行[DVD] ダージリン急行[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2012年12月19日 最安価格: ¥540 発売日:2012年3月16日 最安価格: ¥1,229 発売日:2008年9月3日 最安価格: ¥3,292 発売日:2014年2月5日 最安価格: ¥540
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ダージリン急行(字幕版) ダージリン急行(吹替版) ダージリン急行 ダージリン急行
ダージリン急行(字幕版) ダージリン急行(吹替版) ダージリン急行 ダージリン急行
2015年9月11日 2015年10月29日 2016年2月13日 2014年9月10日
¥300 ¥300 ¥500 ¥324
iTunes iTunes ビデオマーケット GYAO!ストア
※プレミアムコースの場合

「ダージリン急行」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi