きわめてよいふうけい
ホーム > 作品情報 > 映画「きわめてよいふうけい」
メニュー

きわめてよいふうけい

劇場公開日

解説

1960~70年代にかけて活躍し、飲酒による昏睡で記憶を失ってしまった後も活動を続ける伝説の写真家・中平卓馬の姿を追ったドキュメンタリー。監督は、広告・雑誌などで幅広く活躍する写真家のホンマタカシ。60~70年代にかけて、先鋭的な評論や作品で時代を挑発してきた中平は、77年、酒の飲みすぎで昏睡状態になり、その後、意識を回復するも過去の記憶を失う。そこから再び写真を撮り始め、精力的に活動する中平の日常を、中平の暮らす横浜の風景も交えながら、穏やかに映し出す。2004年に製作・公開。16年には、ホンマタカシの特集「ホンマタカシ ニュードキュメンタリー映画 特集上映」で、新たなショットを追加したバージョンが上映される。

スタッフ

監督
製作
孫家邦
佐々木直也
塩坂芳樹
澤田陽子
プロデューサー
西村隆
撮影
ホンマタカシ

キャスト

作品データ

製作年 2004年
製作国 日本
日本初公開 2004年6月5日
上映時間 40分
オフィシャルサイト  

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

処刑の島 書を捨てよ町へ出よう 天使の恍惚
処刑の島 書を捨てよ町へ出よう 天使の恍惚
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「きわめてよいふうけい」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi