辰巳琢郎 : ウィキペディア(Wikipedia)

辰巳 郎(たつみ たくろう、1958年8月6日 - )は、日本の俳優、タレント。タクスオフィス所属及び代表取締役社長。身長181cm、体重73kg。

母方の実家の石川県小松市の病院で生まれ、大阪府大阪市住之江区(旧住吉区)育ち。結婚後に枚方市に約10年間在住、現在は東京都在住。大阪市立敷津浦小学校、大阪教育大学附属天王寺中学校、大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎、京都大学文学部卒業。1男1女あり(長男は一般人、長女は辰巳真理恵)。義父は枚方市民病院元名誉院長で外科医だった森田邦夫。父親は大島渚と京都大学で同窓だった。

来歴

つかこうへい事務所初の大阪公演『ストリッパー物語』を観て感化され、高校時代に友人の堤啓介(後にNHKに入局)と演劇愛好会劇団軟派船を結成関西小劇場どっとこむ - 辰巳琢郎さんの巻【人、瞬間(ひととき)】あの芝居 俳優・辰巳琢郎さん(50)(中) (1-2ページ) - MSN産経ニュース(愛好会には後輩として吉川徹も在籍)。

大学在学中には卒塔婆小町(劇団そとばこまち)を主宰、初代座長を務める(当時の芸名は「つみつくろう」)。劇団員には川下大洋生瀬勝久らがいた。大学卒業と同時に『ロマンス』にてヒロインの相手役に抜擢されて以降、知的で端正な二枚目ぶりで個性を発揮。

人物

クイズ番組に数多く出演し優勝している。『たけし・逸見の平成教育委員会』においては驚異的な正解率(ときには全問正解も遂げる)を誇り、芸能界のクイズ王と言われた。先生役の北野武からはラサール石井と共に絶賛された)。これが縁で『決戦!クイズの帝王』の司会をラサールと共に務めた。しかし『クイズ$ミリオネア』では、満額の1000万円がかけられた最終問題に挑戦で誤答したため獲得賞金は100万円となった。

無類のワイン通で、2001年に日本ソムリエ協会のソムリエ・ドヌール(名誉ソムリエ)となる。2005年から長野県原産地呼称管理制度のワイン官能審査委員を務める(BSフジの『辰巳郎のワイン番組』やBSジャパンの『辰巳郎の葡萄酒浪漫』の司会も担当)。2018年11月より「日本のワインを愛する会」会長を務める。

2008年、小笠原諸島返還40周年大使に任命された。『ONE PIECE』ファン。賞歴には法務大臣感謝状などがある。

娘は医者を志していたが「父(=辰巳)の舞台を見て、声楽の道へ方向転換した」という。

近畿大学文芸学部客員教授、国連WFP協会顧問、京都市観光大使なども務めている。日本棋院評議員として囲碁の東京オリンピック正式種目化を目指している。

2011年3月11日に発生した東日本大震災について、被災地である宮城県石巻の知人から「この状況を、たくさんの人に伝えて下さい。死体がゴロゴロなんですから。避難所にいるのに、食糧がなく、子供が餓死してるんですよ。お願いします、辰巳さん!」との衛星電話がかかってきたと同月15日のブログに掲載。シネマトゥデイで3月19日に掲載された辰巳琢郎「子どもの餓死、死体の山…」石巻市の救援が行き届かない現状を代弁(シネマトゥデイ、2011年3月19日)。しかし、宮城県で公式に避難所での死者が確認されたのは3月19日であり、子供の餓死ではなく老人の病死であった宮城県の避難所、初の死亡者(日本経済新聞、2011年3月19日)。3月21日のブログで、再び連絡が取れた知人に確認した訂正と補足として「指定避難所ではなく、『避難していた場所』だった」「食料はあったが、食べることができずに死んでいった子供のことを『餓死』と表現した」等発言内容を修正、「「子供が餓死」という言葉が、凄まじいエネルギーを持ってネットの世界を、それこそ津波のように広がったことには、発信元として少し反省もしています」とした。

2019年4月7日投開票の大阪府知事選挙に際し、自由民主党から立候補を要請されるが、辞退した。

出演

テレビドラマ

  • 連続テレビ小説(NHK)
    • 「ロマンス」(1984年) - 香木真之助役
    • 「はっさい先生」(1987年 - 1988年)
    • 「京、ふたり」(1990年) - 山越新二役
    • 「天花」(2004年) - 加瀬豪
    • 「カーネーション」(2012年) - 院長・龍村英一役
    • 「あさが来た」(2015年) - 眉山栄達役
  • 少女に何が起ったか(1985年、TBS・大映テレビ) - 東音楽大学助教授 大津光三役
  • それいけ!ズッコケ三人組(1985年、関西テレビ・宝塚映像) - 辰巳記者役
  • スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説 第5話(1985年、フジテレビ・東映) - 修好塾塾長・田沼正二郎役
  • 火曜サスペンス劇場(日本テレビ系)
    • 「松本清張スペシャル・夜光の階段」(1986年4月、松竹・『霧』企画) - 佐山道夫役
    • 「駅に佇つ人」(1986年、NTV映像センター)
    • 「引き裂かれた夜」(1988年7月5日、NTV映像センター)
    • 「松本清張スペシャル・家紋」(1990年2月、松竹・『霧』企画)
    • 「あの人の匂い」(2002年)
    • 「検事 霞夕子25」(2005年)
  • 花いちばん(1986年、読売テレビ) - 佐原和幸役
  • 必殺仕事人V旋風編 第5話「主水、X'マスプレゼントする」(1986年、朝日放送・松竹) - 宗次郎役
  • あまえないでヨ!(1987年、フジテレビ)
  • 京大アメリカンフットボール部誕生秘話 君に涙は似合わない(1988年、朝日放送・テレパック)
  • 京都サスペンス「京都夏祭り殺人事件」(1988年10月、関西テレビ・東宝)
  • 長七郎江戸日記 第2シリーズ(日本テレビ系・ユニオン映画)
    • 第26話「蛍火」(1988年10月) - 白井宗之助役
    • 第44話「少女の叫び」(1989年) - 大月力役
  • 織田信長(1989年、TBS) - 服部小平太役
  • 夏の嵐(1989年、東海テレビ)
  • 暴れん坊将軍III 第84話「夫婦そば危機一髪!」(1989年) - 備中松影藩主・相良伊予守、伊平(2役)
  • 八百八町夢日記 第1シリーズ 第25話「しのぶ恋、忘れ貝」(1990年、日本テレビ・ユニオン映画) - 三好小平太役
  • もう誰も愛さない(1991年、フジテレビ) - 米倉俊樹役
  • 旅情サスペンス「めんこい岩手偽風景」(1991年、関西テレビ・東宝)
  • 妻たちの劇場・昔みたい(1991年、フジテレビ・東映)
  • 結婚しないかもしれない症候群(1991年、日本テレビ) - 大川徹役
  • 大河ドラマ(NHK)
    • 信長 KING OF ZIPANGU(1992年) - 浅井長政役
    • 八代将軍吉宗(1995年) - 徳川綱教役
    • 元禄繚乱(1999年) - 大高源五役
    • 利家とまつ〜加賀百万石物語〜(2002年) - 前田長種役
    • 篤姫(2008年) - 堀田正睦役
    • おんな城主 直虎(2017年) ‐ 茶屋四郎次郎
  • ひとつ屋根の下(1993年)
  • スチュワーデスの恋人(1994年、TBS)
  • 土曜ワイド劇場
    • 「復讐法廷」 - 広瀬昭役
    • 「フリー女子アナの殺人リポート」(2004年 - 2006年) - 槙俊介役
    • 「終着駅の牛尾刑事vs事件記者・冴子」シリーズ(2006年 - ) - 那須警部 役
      • 「殺人の詩集」(2006年12月23日)
      • 「路」(2007年12月22日)
      • 「致死海流」(2008年12月20日)
      • 「灯(ともしび)」(2009年12月12日)
      • 「完全犯罪の使者」(2010年12月18日)
  • 月曜ドラマスペシャル
    • 『浅見光彦シリーズ』(1994年〜2000年) - 浅見光彦役
    • 「松本清張特別企画・証明」(1994年11月、TBS・大映テレビ・『霧』企画) - 唐谷肇役
  • 愛をみつけた(1995年、NHK) - 宮川大助役(主演)
  • 味いちもんめ(1996年、テレビ朝日) - 古川英明役
  • 冷たい月(1998年、日本テレビ) - 椎名公平役
  • 女と愛とミステリー「小早川警視正シリーズ」(テレビ東京)
  • 女神の恋(2003年、NHK) - 北岡修一役
  • 水曜プレミア「ねじれた絆〜赤ちゃん取り違え事件の真実〜」(2004年、TBS)
  • 月曜ミステリー劇場「捜し屋★諸星光介が走る!2」(2005年、TBS)
  • 浅草ふくまる旅館(2007年、TBS) - 工藤悠介
  • アンテナ22特別版特別ドラマスペシャル 総理大臣小泉純一郎(2006年 日本テレビ) - 田中均役
  • 陽炎の辻〜居眠り磐音 江戸双紙〜(NHK) - 速見左近役
    • 正月時代劇SP「夢の通い路」(2009年1月3日)
    • 陽炎の辻3〜居眠り磐音 江戸双紙〜(2009年)
    • 正月ドラマSP「海の母」(2010年1月1日)
  • 神の雫(2009年1月、日本テレビ) - 藤枝司郎役
  • ケータイ刑事 銭形結(2010年12月4日〜、BS-TBS) - あさみつひこ 役
  • BS時代劇「薄桜記」(2012年、NHK BSプレミアム) - 長尾権兵衛役
  • 白衣のなみだ 第一部「余命」(2013年、東海テレビ) - 吉野晃三役
  • 刑事110キロ 第4話(2013年5月16日、テレビ朝日) - 奈良和彦役
  • 新春ワイド時代劇「影武者 徳川家康」(2014年1月2日、テレビ東京) - 福島正則役

テレビ・バラエティー/情報

  • 平成教育委員会(フジテレビ)
  • 辰巳郎のくいしん坊!万才(フジテレビ系)
  • 連想ゲーム(1988年4月 - 1991年3月、NHK)
  • 平成教育テレビ'93 スーパータイムSP(1993年、フジテレビ) - 安藤優子・奥山佳恵と共に司会
  • TVジェネレーション(1993年4月 - 1994年3月、TBS) - 山田邦子松村邦洋と共に司会
  • 世界とんでも!?ヒストリー(1993年10月 - 1994年9月、テレビ朝日)
  • 味の素のごちそうさま(1996年 - 1998年、日本テレビ) - 大東めぐみと共に司会
  • 決戦!クイズの帝王(1996年 - 1997年、テレビ東京)
  • 燃えろ!アトランタ王(1996年、テレビ朝日)
  • 潜入!24時間(1998年4月 - 9月、テレビ朝日) - 渡辺満里奈と共に司会
  • TVクルーズ となりのパパイヤ(フジテレビ)
  • 辰巳郎のリフォーム夢家族(テレビ東京)
  • 情熱エンジン(2005年 - 2009年、仙台放送ほか東北6局)
  • 辰巳郎のワイン番組(2006年、BSフジ)
  • ワンにゃフルライフ(2007年、テレビ東京)
  • 超タイムショック芸能人最強クイズ王決定戦SP(2008年6月24日 -、テレビ朝日)
※2010年1月5日の第7回の優勝者で、親子と出演している回数は2回。
  • 辰巳郎の家物語〜リモデル★きらり (2008年10月4日-2015年9月19日、2018年10月6日 - 、BS朝日)毎週土曜日昼に放送。
  • 新春お好み囲碁対局(NHK教育、2012年1月3日、2013年1月3日)
  • クイズ雑学王(テレビ朝日)不定期出演
  • クイズプレゼンバラエティー Qさま!!(テレビ朝日)
  • 辰巳琢郎の葡萄酒浪漫(BSジャパン)
  • 今夜くらべてみました(日本テレビ、2014年1月28日)
  • ニッポン各駅早周り旅 (2016年10月29日、NHK BSプレミアム)

映画

  • 女殺油地獄(1992年) - 河内屋・太兵衛役
  • 橋のない川(1992年) - 村上秀昭役
  • 夜逃げ屋本舗2(1993年) - 嶋田洋役
  • ゴジラvsデストロイア(1995年) - 伊集院研作役
  • 大失恋。(1995年)
  • 破線のマリス(2000年) - 須崎役
  • 手紙(2002年) - 黒沢万作役
  • レディ・ジョーカー(2004年) - 城山武郎役
  • 石井のおとうさんありがとう(2004年) - 大原孫三郎役
  • 恋する彼女、西へ。(2008年)
  • 結び目 (映画)(2010年)
  • 龍三と七人の子分たち(2015年4月25日)

ミュージカル

  • サウンド・オブ・ミュージック(2008年8月) - トラップ大佐役
  • 楽園(2009年8月) - 川村良造役

舞台

  • ファッショナブル(2010年6月) - 芹沢眞一郎役
  • ケータイ刑事 銭形結 「初恋は死の香り!〜愛はかげろうのように殺人事件」(2010年12月、本多劇場)
  • リアルエチュード みんなの家 Girl's STAGE(2011年3月4日、青山円形劇場) - 高橋愛(モーニング娘。)、田中れいな(モーニング娘。)と共演
  • 古川オフィス第11回公演「サイモン・ヘンチの予期せぬ一日」(2011年1月-2月、全労済ホールスペース・ゼロ) - サイモン・ヘンチ 役

その他

  • 囲碁の時間(1998年度前・後期、NHK) - 講師・梅沢由香里の聞き手
  • あなたも参加する刑事裁判〜裁判員制度が始まります〜(2005年、最高裁判所) - ナビゲーター
  • Feel the mind〜最上の出会い〜(2010年1月11日〜4月2日、TBSラジオ) - パーソナリティ本来のパーソナリティであった片山右京が富士山での遭難騒動で活動を自粛したため代役として出演。
  • 名古屋市美術館「レンブラント 光の探求/闇の誘惑」(2011年) - 音声ガイド
  • 東京都美術館・神戸市立博物館「英国最高の巨匠 待望の大回顧展!ターナー展」(2013年 - 2014年) - 音声ガイド

CM

  • シャープ ザウルス(1991年-1993年)※「ザウルスひとつ、あとは、いらん」というCMが当時話題になった。
  • JR北海道(1996年)
    • サスペンスドラマ風に仕立てた旭川〜札幌〜函館の特急列車のCM(「スーパーホワイトアロー」、「スーパー北斗」では決めゼリフは「そう、JRならできる」「やるじゃないか」であるが、「スーパーおおぞら」が近日誕生するバージョンでは「やるじゃないか」のセリフが「今度は釧路か」になっている)
    • 一日散歩きっぷ(普通・快速列車用の乗り放題きっぷ)
  • 九州旅客鉄道(JR九州)(2001年)
    • 2001年3月のダイヤ改正に合わせデビューした博多〜小倉〜大分(佐伯)を結ぶ特急列車「白いソニック」のCMで「JR九州臨時広報部長」という肩書きで登場。この時の決めゼリフは「快適な未来は、JR九州がつくる」。
  • 日興証券(現・SMBC日興証券)
  • 貝印グループ
  • キリンビール 秋味(ラサール石井との共演バージョンも)
  • ハイポネックスジャパン
  • 養命酒
  • 武田薬品工業 ベンザブロックL(2008年)
  • 大阪前田製菓 (2010年)
    • ABCラジオで放送。中学・高校時代、同社の店舗「甘党まえだ」にしばしば立ち寄っており、同店のみたらし団子が好きだったという縁から出演することになった。
  • 救心(2011年)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/10/25 23:15 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「辰巳琢郎」の人物情報へ