ヤリッツァ・アパリシオ

ヤリッツァ・アパリシオ
英語表記
Yalitza Aparicio
出身
メキシコ/オアハカ

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

メキシコ、オアハカ州で幼稚園の先生として働く。アルフォンソ・キュアロン監督がメガホンをとったNetflix映画「ROMA ローマ」(18)のオーディションを妊娠した姉の代わりに受け、演技未経験にして主人公に抜てき。同作は、キュアロン監督の自伝的映画で、アパリシオはキュアロン監督の乳母・家政婦をモデルにしたキャラクターを演じた。映画はベネチア国際映画祭で最高賞の金獅子賞を受賞したほか、ゴールデングローブ賞で外国語映画賞を受賞、アパリシオも主演女優として一躍脚光を浴びた。

関連作品(映画)

ヤリッツァ・アパリシオの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

ヤリッツァ・アパリシオの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

ヤリッツァ・アパリシオの写真・画像をもっと見る

関連記事

ヤリッツァ・アパリシオの関連記事をもっと見る