ロバート・バドロー

ロバート・バドロー
英語表記
Robert Budreau
誕生日
1974年1月25日
出身
カナダ/オンタリオ州

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

カナダ出身。バンクーバー・フィルム・スクールを卒業後、カナダのTV局でTV用の短編映画の制作に携わる。長編監督デビュー作「That Beautiful Somewhere(原題)」(06)が世界各国の映画祭で注目を集め、以降、カナダの気鋭監督として活躍。2009年、伝説的ジャズミュージシャン、チェット・ベイカーの半生を描いた短編映画を制作し、同作を長編化した伝記映画「ブルーに生まれついて」(15)でイーサン・ホークを主演に迎え、トロント国際映画祭などで高い評価を得た。実際の銀行強盗事件を基に描いたクライムドラマ「ストックホルム・ケース」(18)でも再びホークとタッグを組む。ルーマニティ・プロダクションズ所属。トロントとロサンゼルスを拠点に活動している。

関連作品(映画)

ロバート・バドローの関連作品(映画)をもっと見る

関連動画・予告編

ロバート・バドローの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ロバート・バドローの関連記事をもっと見る