SWドラマ「オビ=ワン・ケノービ」でオビ=ワンvsダース・ベイダーのリターンマッチが実現

2021年11月16日 16:00

ユアン・マクレガーとヘイデン・クリステンセンも再演
ユアン・マクレガーとヘイデン・クリステンセンも再演

米ウォルト・ディズニー傘下のルーカスフィルムが、「スター・ウォーズ」のスピンオフドラマ「オビ=ワン・ケノービ」のティザー予告編を公開した。米バラエティが報じている。

ルーカスフィルムがユアン・マクレガーを主演に迎え、Disney+向けに制作する同実写ドラマは、マクレガーがタイトルロールを、ヘイデン・クリステンセンがダース・ベイダーことアナキン・スカイウォーカー役をそれぞれ再演するほか、ジョエル・エドガートンクメイル・ナンジアニインディラ・バルマ(「ゲーム・オブ・スローンズ」)、モーゼス・イングラム(「クイーンズ・ギャンビット」)、サン・カン(「ワイルド・スピード EURO MISSION」)ら豪華キャストでも話題を呼んでいる注目作だ。

このほど、Disney+でお披露目されたティザー予告編には、本編からの映像は含まれていないものの、マクレガー演じるオビ=ワンとクリステンセン扮するダース・ベイダーが、ライトセーバーを手に戦う象徴的な光景を捉えたコンセプトアートが登場。マクレガーも「ふたりが再び剣を交えるのは、最高にエキサイティングだろうね」とコメントしていることから、オビ=ワンとダース・ベイダーが火花を散らす姿が再び描かれることは確実と言えそうだ。

加えて、アナキンがダース・ベイダーに転じるきっかけとなった、「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」での宿命の対決から「スター・ウォーズ」における最終決戦までの19年間で、ふたりが再会を果たす機会はあったのかという、ファンが長年抱えてきた疑問もこれで解決することになる。

監督のデボラ・チョウは、「アナキン/ベイダーに触れずして、オビ=ワン・ケノービの物語を語ることはできません」と語り、「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」の10年後という本作の舞台について、「ジェダイ最後の生き残りであるオビ=ワンにとっては、ジェダイ狩りから逃れるべく決死のサバイバルを繰り広げる、危険と背中合わせの日々だったはず」と、ダークな内容を匂わせるコメントでファンの期待をあおっている。

「オビ=ワン・ケノービ」は2022年、Disney+で独占配信される。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 林遣都、大九明子監督と再タッグ! 広瀬アリス主演「失恋めし」に門脇麦、深川麻衣らが出演

    1

    林遣都、大九明子監督と再タッグ! 広瀬アリス主演「失恋めし」に門脇麦、深川麻衣らが出演

    2021年12月4日 12:00
  2. 「真犯人フラグ」第8話に原田知世&田中圭が登場 「あな番」とクロスオーバー

    2

    「真犯人フラグ」第8話に原田知世&田中圭が登場 「あな番」とクロスオーバー

    2021年12月4日 08:00
  3. 「コナン」スピンオフ「警察学校編」場面写真が公開 放送当日に“入校イベント”実施

    3

    「コナン」スピンオフ「警察学校編」場面写真が公開 放送当日に“入校イベント”実施

    2021年12月4日 14:00
  4. 【「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」評論】シンプルだがけっこう奥が深い。人間味マックスの怪物対決!

    4

    【「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」評論】シンプルだがけっこう奥が深い。人間味マックスの怪物対決!

    2021年12月4日 15:30
  5. アンジャッシュ児嶋が大島役 松本潤「99.9 刑事専門弁護士」新作SPドラマで“被告人”に

    5

    アンジャッシュ児嶋が大島役 松本潤「99.9 刑事専門弁護士」新作SPドラマで“被告人”に

    2021年12月4日 12:00

今週