大泉洋×柳楽優弥「浅草キッド」場面写真披露! 師弟の絆、愛情、夢――“笑い”に懸けた青春を活写

2021年10月10日 10:00

タケシの運命が変わる瞬間をとらえたカットも!
タケシの運命が変わる瞬間をとらえたカットも!

ビートたけしの誕生秘話を、大泉洋柳楽優弥共演で描くNetflixオリジナル映画「浅草キッド」の場面写真が、このほど一挙に披露された。

芸人だけでなく、俳優、画家の才能も発揮し、映画監督・北野武としても世界にその名をとどろかすビートたけし。本作は、そんな彼の原点であり、師匠である深見千三郎と過ごした日々を描く。劇団ひとりが監督と脚本を担当し、大泉が深見、柳楽がタケシを演じる。さらに門脇麦、お笑いコンビ「ナイツ」の土屋伸之鈴木保奈美尾上寛之風間杜夫が脇を固める。

画像2
画像3

場面写真は、深見とタケシが浅草フランス座の裏口で、まるで互いの夢を語り合っているかのようなエモーショナルなカット、タケシの運命を変えたエレベーターでの深見とのシーンなど、2人の関係性が伝わってくるもの。フランス座の踊り子・千春(門脇)とタケシが並ぶ1枚や、深見の愛妻・麻里(鈴木)の姿も活写している。

画像4
画像5

そのほかにも、タケシが生き生きとした表情で相方のキヨシ(土屋)と漫才を披露する光景や、深見から笑いを学ぶ姿、ステージ上でのタップダンスシーンなどを確認できる。“笑い”と“芸ごと”に生きる深見とタケシの“師弟愛”の詰まったカットばかりとなっている。

浅草キッド」は、12月9日からNetflixで全世界独占配信。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース