新「ミュータント・タートルズ」 コリン&ケイシー・ジョスト兄弟が執筆

2021年8月16日 22:00

「ミュータント・タートルズ」(画像はジョナサン・リーベスマン監督作)
「ミュータント・タートルズ」(画像はジョナサン・リーベスマン監督作)

米パラマウント・ピクチャーズの実写版「ミュータント・タートルズ」シリーズ新作を、人気番組「サタデー・ナイト・ライブ(SNL)」のコリン・ジョストが弟ケイシー・ジョストと共同執筆することがわかった。

ミュータント・タートルズ」は、突然変異したカメ4人組がニューヨークの街を悪から守る姿を描く人気作。1984年にコミックが初出版されてから複数回にわたりテレビアニメ化され、1990年には初の実写映画化、その後マイケル・ベイ製作で「ミュータント・タートルズ」(14)としてリブートされ、続編「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」(16)も公開された。CGアニメ映画としては、2007年製作の「ミュータント・タートルズ TMNT」がある。

米Deadlineによれば、ジョスト兄弟が手がける新作はマイケル・ベイがプロデュースする実写シリーズ第3弾となり、プロットの詳細は明かされていない。なお、「ミュータント・タートルズ」は米ニコロデオンによるリブート版CGアニメ映画「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ(原題)」が23年8月11日に全米公開予定で、こちらはセス・ローゲンエバン・ゴールドバーグが製作総指揮を手がけている。

20年10月に女優スカーレット・ヨハンソンと結婚したコリンは「SNL」の脚本家&レギュラーキャストで、俳優として実写&CGアニメ映画「トム&ジェリー」に出演。新作として、「SNL」共演者のピート・デビッドソンと主演する米ユニバーサル・ピクチャーズのコメディ「Worst Man(原題)」(クリストファー・ストーラー監督)が控えている。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ミュータント・タートルズ (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース