Lポーズに秘密が!? 「劇場版 ルパンの娘」深田恭子×瀬戸康史×橋本環奈らキャラクタービジュアル一挙公開

2021年7月17日 08:00

各キャラの“Lポーズ”に、“Lの一族”の秘密が隠されている!?
各キャラの“Lポーズ”に、“Lの一族”の秘密が隠されている!?

深田恭子主演の人気ドラマを映画化する「劇場版 ルパンの娘」のキャラクタービジュアルが披露された。深田をはじめとするお馴染みのレギュラーキャストに、劇場版から参加する観月ありさを加えた12人の個性あふれる姿をとらえている。

2019年7月にスタートしたドラマ1作目は、横関大氏の同名小説を原作に、泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の禁断の恋を描き、独特の世界観で人気を獲得。20年にはドラマ2作目が放送され、新たに代々名探偵一家である北条家の娘・北条美雲(橋本環奈)が登場し、注目を集めた。シリーズ最終章となる劇場版は、ドラマに続き「翔んで埼玉」の武内英樹監督がメガホンをとり、徳永友一が脚本を手掛ける。

画像2

公開されたキャラクタービジュアルは、全12種。各キャラクターのイメージカラーで彩られ、各自がオリジナルポーズで「L」を表現している。華役の深田恭子は、本作ではお馴染みの“L”ポーズを披露。華と禁断の恋に落ちる和馬役の瀬戸康史は、警察官らしく拳銃を“L”に見立てた。名探偵一家の娘・北条美雲役の橋本環奈は、新しい探偵服を身にまとい、両手で“L”ポーズを決めている。

そして、“Lの一族”の美魔女すぎる母・悦子役の小沢真珠、一族の長男にして天才発明家・渉役の栗原類、一族の大黒柱・尊役の渡部篤郎もそれぞれキャラクターに合わせたポーズを披露。華と和馬の娘・杏役の小畑乃々は、テレビドラマ放送時に話題を呼んだ「鬼滅の刃」のパロディ「Lの呼吸」で凛々しい顔を見せる。

画像3

ちょっと変わったおばあちゃん・マツ役のどんぐりは、SNSで人気の「キュンです」ポーズで“L”を表現。華の祖父・巌役の麿赤兒、和馬の祖父・和一役の藤岡弘、はそれぞれ鋭い視線をこちらに向ける。さらに、ミュージカルシーンの申し子、円城寺輝役の大貫勇輔は得意のジャンプで華麗にポーズ。ミステリアスな存在感を放つ、もう一人の“Lの一族”三雲玲役の観月ありさにも注目だ。

フジテレビでは、夏休みに向けてドラマ「ルパンの娘」のリピート放送も決定。詳細は、映画公式ホームページで告知する。

劇場版 ルパンの娘」は、10月15日から全国公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
劇場版 ルパンの娘
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

(C)横関大/講談社 (C)2021「劇場版 ルパンの娘」製作委員会

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン