カンバーバッチ、米・ソ諜報戦の行方を握るセールスマンに! 主演作「クーリエ」9月23日公開

2021年7月13日 11:00

世界の運命は、一人のセールスマンに託された
世界の運命は、一人のセールスマンに託された

ベネディクト・カンバーバッチ主演最新作「The Courier(原題)」が、「クーリエ 最高機密の運び屋」の邦題で9月23日から公開されることが決定。あわせて、ティザービジュアルと場面写真がお披露目された。

カンバーバッチが製作総指揮も務めた本作は、キューバ危機の舞台裏で繰り広げられた知られざる実話を基にした作品。核戦争回避のために命を懸けた男たちの葛藤と決断をスリリングに描いた、迫真のスパイ・サスペンスだ。監督は、舞台演出家として名高いドミニク・クック。抑制をきかせた演出で、スパイ映画ならではの味わいと平凡な男のスペクタクルを見事に描き切っている。ポーランド出身の作曲家、アベル・コジェニオウスキによる美しく哀愁に満ちたワルツのテーマも印象的だ。

画像2

1962年10月、アメリカとソ連の対立は頂点に達し、キューバ危機が勃発した。世界中を震撼させた危機に際し、戦争回避に決定的な役割を果たしたのは、実在した英国人セールスマンのグレヴィル・ウィン(カンバーバッチ)だった。スパイの経験など一切ないにも関わらず、CIA(アメリカ中央情報局)とMI6(英国秘密情報部)の依頼を受けてモスクワに飛んだウィンは、国に背いたGRU(ソ連軍参謀本部情報総局)高官との接触を重ね、そこで得た機密情報を西側に運び続ける。

ポスターは、主人公ウィンの張り詰めた表情とともに、キューバ危機の渦中でさまざまな思惑が入り乱れる様子を、パズルのようにちりばめた仕上がり。「世界の運命は、一人のセールスマンに託された。」と添えられたキャッチコピーにより、そのミッションの重要度が垣間見える。

クーリエ 最高機密の運び屋」は、9月23日から東京・TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
クーリエ:最高機密の運び屋(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「自分でも驚くほど美しい」滝藤賢一が映画初主演作でドラァグクイーン役 「ひみつのなっちゃん。」1月13日公開

    1

    「自分でも驚くほど美しい」滝藤賢一が映画初主演作でドラァグクイーン役 「ひみつのなっちゃん。」1月13日公開

    2022年7月6日 06:00
  2. 「ロッキーVSドラゴ ROCKY IV」8月19日公開 「ロッキー4」をスタローンが再構築、42分の未公開シーンも

    2

    「ロッキーVSドラゴ ROCKY IV」8月19日公開 「ロッキー4」をスタローンが再構築、42分の未公開シーンも

    2022年7月6日 07:00
  3. 映画ドラえもん新作タイトルは「のび太と空の理想郷」! 脚本・古沢良太がシリーズ初参戦

    3

    映画ドラえもん新作タイトルは「のび太と空の理想郷」! 脚本・古沢良太がシリーズ初参戦

    2022年7月6日 08:00
  4. 声優・坂本真綾の生涯ベスト映画、最近感銘を受けた作品は?【あの人が見た名作・傑作】

    4

    声優・坂本真綾の生涯ベスト映画、最近感銘を受けた作品は?【あの人が見た名作・傑作】

    2022年7月6日 11:00
  5. 「闇金ウシジマくん」実写シリーズの新章開幕! 女闇金・犀原茜が主人公の外伝、9月放送・配信

    5

    「闇金ウシジマくん」実写シリーズの新章開幕! 女闇金・犀原茜が主人公の外伝、9月放送・配信

    2022年7月6日 08:00

今週