ダイアン・レイン×ケビン・コスナー、円熟俳優が夫婦役 サイコスリラー「すべてが変わった日」8月6日公開

2021年6月12日 11:00

孫を救う老夫婦に
孫を救う老夫婦に

ハリウッドを代表する名優ダイアン・レインケビン・コスナーが出演する映画「すべてが変わった日」(原題:LET HIM GO)が、8月6日から公開されることが決定した。

1960年代を舞台に、西部劇の雰囲気をまとったサイコスリラー。作家ラリー・ワトソンの小説を原作に、「幸せのポートレート」のトーマス・ベズーチャ監督がメガホンをとった。

これまでも共演経験のあるダイアンとケビンのほか、「ファントム・スレッドレスリー・マンビル、「プライベート・ライフ」のケイリー・カーター、「ボーダーライン」シリーズや「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」のジェフリー・ドノバン、「ディセンダント」のジェイ役で注目を集めたブーブー・スチュワートらが出演。

1963年、モンタナ州の牧場。元保安官のジョージ・ブラックリッジと妻のマーガレットは、落馬の事故で息子のジェームズを失う。3年後、未亡人として幼い息子のジミーを育てていた義理の娘ローナが、ドニー・ウィボーイと再婚。暴力的なドニーがローナとジミーを連れてノースダコタ州の実家に引っ越したと知ったマーガレットは、義理の娘と孫を取り戻すことを決意。しかし、ジョージとマーガレットを待ち受けていたのは、暴力と支配欲で全てを仕切る異様な女家長、ブランシュ・ウィボーイだった。

すべてが変わった日」は、8月6日からTOHOシネマズ シャンテほか全国にて公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
すべてが変わった日(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 次の「007」は「ジェームズ・ボンドの再開発」 プロデューサーが告白

    1

    次の「007」は「ジェームズ・ボンドの再開発」 プロデューサーが告白

    2022年7月2日 12:00
  2. 残酷描写の連続、46カ国以上が上映禁止のタブー作「セルビアン・フィルム」 モザイク削除版予告公開

    2

    残酷描写の連続、46カ国以上が上映禁止のタブー作「セルビアン・フィルム」 モザイク削除版予告公開

    2022年7月2日 22:30
  3. 今井翼の生涯ベスト映画、最近感銘を受けた作品は?【あの人が見た名作・傑作】

    3

    今井翼の生涯ベスト映画、最近感銘を受けた作品は?【あの人が見た名作・傑作】

    2022年7月2日 11:00
  4. 「かぐや様は告らせたい」新作アニメ制作決定 古賀葵「本当に夢みたいです」

    4

    「かぐや様は告らせたい」新作アニメ制作決定 古賀葵「本当に夢みたいです」

    2022年7月2日 17:00
  5. クリスチャン・ベール&ラッセル・クロウがMCU初参戦 「ソー ラブ&サンダー」を勢いづける実力派に注目

    5

    クリスチャン・ベール&ラッセル・クロウがMCU初参戦 「ソー ラブ&サンダー」を勢いづける実力派に注目

    2022年7月2日 18:30

今週