悪役ロキが愛される理由とは?トム・ヒドルストンがその魅力を語る

2021年6月1日 08:00

「ロキ」はDisney+で6月9日から日米同時配信
「ロキ」はDisney+で6月9日から日米同時配信

米ウォルト・ディズニーのストリーミングサービスDisney+向けに制作された、マーベル・スタジオ制作の新オリジナルドラマシリーズ第3弾「ロキ」でタイトルロールを務めるトム・ヒドルストンが、ロキが悪役ながら世界中から愛される理由を語った。

ロキは、ソー(クリス・ヘムズワース)の父であるアスガルドの王オーディンの養子で、ソーとは血の繋がらない兄弟関係。変幻自在に他人に化け、巧みな話術で人の心を操る、嘘と悪戯を愛する宇宙一の裏切り王子だ。かつて何度もソーを欺いて王座を狙ったり、地球征服を目論んだりしながらも、ときに失敗を繰り返し、ソーとの強い絆を見せるロキ。プライドは高いものの完璧でない天邪鬼な一面が憎めない悪役として、人気を誇っている。

このほど、「マイティ・ソー」(2011)から10年間にわたりロキ役を演じてきたヒドルストンは、「ロキは王位継承者のソーを愛していると思うけれど、ソーが両親から愛されていることにすごく嫉妬し恨んでいるんだ。ロキは、宇宙のなかで自分の居場所を見つけようとしている人物でとても脆くて哀れみに満ちているけれど、シリーズを通して孤独や悲しみなどが描かれているからみんなロキに共感できるんだと思う」とロキが愛される理由とその魅力を語っている。

「ロキ」では、「アベンジャーズ エンドゲーム」にて、アイアンマンたちが訪れた過去の世界で、時空の瞬間移動を可能にする四次元キューブを手に消え去ったロキの、その後の物語が描かれる。四次元キューブで時空を駆け巡った結果、“時間の流れを守る”という謎の組織TVA(Time Variance Authority)に拘束され、「自分が改変してしまった現実を元に直す」という任務に就くことに。新たな戦いに巻き込まれていくところから物語が始まる。

「ロキ」は、Disney+で6月9日から日米同時配信。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
アベンジャーズ/エンドゲーム(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. タランティーノ監督の特集上映、7月から開催 「パルプ・フィクション」など5作品

    1

    タランティーノ監督の特集上映、7月から開催 「パルプ・フィクション」など5作品

    2022年5月28日 16:00
  2. 【「トップガン マーヴェリック」評論】雄偉な戦闘機アクションの魂を継ぎ、放胆に拡張していく100点答案の続編!!

    2

    【「トップガン マーヴェリック」評論】雄偉な戦闘機アクションの魂を継ぎ、放胆に拡張していく100点答案の続編!!

    2022年5月28日 14:00
  3. 長谷川博己×綾瀬はるか「はい、泳げません」メイキング写真独占入手 「泳げない」渡辺謙作監督が脚本にこめた思い

    3

    長谷川博己×綾瀬はるか「はい、泳げません」メイキング写真独占入手 「泳げない」渡辺謙作監督が脚本にこめた思い

    2022年5月28日 09:00
  4. 「トップガン マーヴェリック」ルースター、ハングマン… 気になる訓練生たちを紹介

    4

    「トップガン マーヴェリック」ルースター、ハングマン… 気になる訓練生たちを紹介

    2022年5月28日 11:00
  5. 庵野秀明が「DAICON FILM版 帰ってきたウルトラマン」で着用したジャケットを再現 数量限定で9月発売

    5

    庵野秀明が「DAICON FILM版 帰ってきたウルトラマン」で着用したジャケットを再現 数量限定で9月発売

    2022年5月28日 10:00

今週