キャスト陣が解説! 「ワンダーウーマン 1984」悪役のドラマに魅了される理由

2020年12月9日 14:00

実業家マックスを演じたペドロ・パスカル
実業家マックスを演じたペドロ・パスカル

大ヒットDC映画「ワンダーウーマン」の続編「ワンダーウーマン 1984」が、12月18日から全国公開される。映画界では近年、「ヴェノム」や「ジョーカー」など、ヴィランやダークヒーローの苦悩と背景が描かれた作品が多く観客の心を掴んできたが、本作でも新たに登場する悪役のドラマが魅力的に描かれている。

1984年、人々の欲望をかなえると声高にうたう実業家マックス(ペドロ・パスカル)の巨大な陰謀と、正体不明の敵チーター(クリステン・ウィグ)の出現により、最強といわれるワンダーウーマンが絶体絶命の危機に陥る。

前作に続き、ワンダーウーマンの最愛の恋人スティーブを演じたクリス・パインは「この映画の魅力の一つは、悪役でさえ彼らの考えや犯罪行為の背景が描かれていることだ。そして、ヴィランたちがワンダーウーマンという愛と思いやりに出会うんだ」と語る。さらに、「彼女はヴィランたちとただ戦うのではなく、理解しようとする。だから、彼らのドラマには愛があふれているんだ」と解説し、ヴィランたちにも焦点を当てたドラマティックなストーリー展開を示唆する。

パスカルは、自身が演じたマックスについて「特に悪者を演じるといったものではなかったんだ。彼は僕らみんなと同じ人間なんだ。たぶん、誰でも自分に扱える以上の力を手に入れたら、自分に変化を求めることになると思うんだ」と共感を寄せる。

チーターを演じたウィグは「バーバラ(チーター)がダイアナ(ワンダーウーマン)に出会う時、彼女は目立たなくて、あまり友人がいなくて、社交が苦手なんです。誰も彼女に注意を払いません。彼女はそういった苦悩を人生や仕事で抱えています」と説明し、疎外感や孤独が彼女の物語に反映されていることを明かした。

ワンダーウーマン1984」は、12月18日から全国公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ワンダーウーマン 1984(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • パペット・マスター(2018)
  • 13の選択
  • Mr.タスク
  • サクラメント 死の楽園
  • CAGE ケージ
  • バッド・マイロ!
  • プライマル・レイジ
  • 恐怖ノ白魔人
  • ライフ・アフター・ベス
  • テイキング・オブ・デボラ・ローガン
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 松本潤のいたずらに、香川照之が突っ込む! 劇場版「99.9 刑事専門弁護士」息ぴったりのやりとりおさめたメイキング映像

    1

    松本潤のいたずらに、香川照之が突っ込む! 劇場版「99.9 刑事専門弁護士」息ぴったりのやりとりおさめたメイキング映像

    2021年12月8日 08:00
  2. 「マトリックス」最新作のモーフィアスは“若い頃”ではない アブドゥル=マティーン2世が断言

    2

    「マトリックス」最新作のモーフィアスは“若い頃”ではない アブドゥル=マティーン2世が断言

    2021年12月8日 13:00
  3. ジョージ・クルーニーが出演料3500万ドルのCMを断った理由とは

    3

    ジョージ・クルーニーが出演料3500万ドルのCMを断った理由とは

    2021年12月8日 11:00
  4. ジェシカ・チャステイン、ペネロペ・クルス、ルピタ・ニョンゴらが凄腕スパイに 「355」22年2月公開

    4

    ジェシカ・チャステイン、ペネロペ・クルス、ルピタ・ニョンゴらが凄腕スパイに 「355」22年2月公開

    2021年12月8日 08:00
  5. 坂本龍一、33年ぶりにアニメーション映画音楽に挑戦 最近は「音楽が少ない映画が好き」

    5

    坂本龍一、33年ぶりにアニメーション映画音楽に挑戦 最近は「音楽が少ない映画が好き」

    2021年12月8日 12:00

今週