門脇麦×水原希子「あのこは貴族」予告編 東京で生きる女性の息苦しさ、新たな未来を描く

2020年11月30日 07:00

グラフィックデザイナー・大島依提亜氏が手掛けた本ビジュアル
グラフィックデザイナー・大島依提亜氏が手掛けた本ビジュアル

門脇麦水原希子が共演し、山内マリコ氏の小説を映画化した「あのこは貴族」の予告編と本ビジュアルがお披露目された。映像には、東京の異なる“階層”で息苦しさを感じるふたりの女性が、偶然の出会いをきっかけに、新たな人生を切り開くさまが映し出されている。

岨手由貴子監督(「グッド・ストライプス」)がメガホンをとった本作。門脇が東京で生まれ、「結婚=幸せ」だと信じて疑わない箱入り娘・華子、水原が地方出身で、自力で都会を生き抜く美紀を演じる。奇しくもふたりをつなぐことになる良家の弁護士・幸一郎に扮する高良健吾のほか、石橋静河山下リオらが共演した。

予告編には、お見合いを繰り返した結果、理想の相手・幸一郎とめぐり合い、顔をほころばせる華子を活写。一方、名門大学に進学した美紀は、家庭の事情のため、自分で学費を稼ごうとアルバイトに明け暮れる。次第に心と体はすり減っていき、中退を余儀なくされてしまうが、地元に帰りたくない一心で、その後も東京で働き続けていた。華子と美紀はそれぞれの世界で“選別”され続け、目に見えないものに縛られ、生きづらさを募らせる。やがて、出会うはずのなかったふたりの人生がふとしたきっかけで交錯。ふたりが見つける自由、未来に期待が高まる映像となった。

本ビジュアルは、ティザービジュアルに続き、「ミッドサマー」「デッド・ドント・ダイ」などで知られるグラフィックデザイナー・大島依提亜氏が手掛けた。黒のタートルネックにネックレスを合わせ、まさに“お嬢様”といったスタイルの華子に対し、上下紺のパンツスーツを着こなす美紀。同じ東京で暮らしながらも、別世界にいるふたりの人生が交わる瞬間を切り取っている。

あのこは貴族」は、2021年2月26日に全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
あのこは貴族
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • パペット・マスター(2018)
  • 13の選択
  • Mr.タスク
  • サクラメント 死の楽園
  • CAGE ケージ
  • バッド・マイロ!
  • プライマル・レイジ
  • 恐怖ノ白魔人
  • ライフ・アフター・ベス
  • テイキング・オブ・デボラ・ローガン
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 松本潤のいたずらに、香川照之が突っ込む! 劇場版「99.9 刑事専門弁護士」息ぴったりのやりとりおさめたメイキング映像

    1

    松本潤のいたずらに、香川照之が突っ込む! 劇場版「99.9 刑事専門弁護士」息ぴったりのやりとりおさめたメイキング映像

    2021年12月8日 08:00
  2. 「マトリックス」最新作のモーフィアスは“若い頃”ではない アブドゥル=マティーン2世が断言

    2

    「マトリックス」最新作のモーフィアスは“若い頃”ではない アブドゥル=マティーン2世が断言

    2021年12月8日 13:00
  3. ジョージ・クルーニーが出演料3500万ドルのCMを断った理由とは

    3

    ジョージ・クルーニーが出演料3500万ドルのCMを断った理由とは

    2021年12月8日 11:00
  4. ジェシカ・チャステイン、ペネロペ・クルス、ルピタ・ニョンゴらが凄腕スパイに 「355」22年2月公開

    4

    ジェシカ・チャステイン、ペネロペ・クルス、ルピタ・ニョンゴらが凄腕スパイに 「355」22年2月公開

    2021年12月8日 08:00
  5. 坂本龍一、33年ぶりにアニメーション映画音楽に挑戦 最近は「音楽が少ない映画が好き」

    5

    坂本龍一、33年ぶりにアニメーション映画音楽に挑戦 最近は「音楽が少ない映画が好き」

    2021年12月8日 12:00

今週