キアヌ・リーブスがあのザンギエフに変身!? ムキムキマッチョで吠えまくる!

2020年11月18日 10:00

これがあのキアヌ…だと…!?
これがあのキアヌ…だと…!?

ビルとテッドの大冒険」シリーズ第3弾「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」の場面写真を、映画.comが入手した。キアヌ・リーブスが、格闘ゲーム「ストリートファイター」のザンギエフを彷彿とさせる衝撃の姿を披露している。

「ビルとテッド」シリーズは、ロックスターに憧れる高校生ビル(アレックス・ウィンター)とテッド(リーブス)が、世界を救うため時空を超えて冒険を繰り広げるコメディ。29年ぶりの新作となる本作では、ロックバンド“ワイルド・スタリオンズ”として活動する2人のもとに、人類滅亡まで残り77分という未来の使者からのメッセージが届く。ビルとテッド、そして彼らの娘たちは「世界を救う音楽」を完成させるため、伝説のミュージシャンたちを集めて歴史上最強のバンドを結成しようと時空を駆けめぐる。

場面写真は、未来の自分たちから曲を盗むことを思いついた2人が、10年後に向かったシーンを切り取っている。おなじみのタイムマシーンで10年後に到着すると、そこは刑務所の中。隆々とした筋肉で一回り以上も大きくなり、全身タトゥーを入れた自分たちが登場する。

元々はこうでした
元々はこうでした

ビルはスキンヘッドに、テッドはモヒカン頭で口まわりにたくわえた立派な髭(ひげ)がザンギエフのよう。よく見ると、ビルのお腹には自分たちのバンド名「ワイルド・スタリオンズ」、キアヌのお腹には2人の合言葉「エクセレント」の文字と「エリザベス+ビリー フォーエバー」と愛する妻と娘の名前が刻まれている。変貌ぶりに驚くビルとテッドだったが、10年後の自分たちから「お前たちのせいでこうなった」と凄まれてしまう。2人はこのピンチをどう切り抜けるのか、その後の展開が気になる1枚となっている。

ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」は12月18日から東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

(C)2020 Bill & Ted FTM, LLC.All rights reserved.

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース