「ヒプマイ」入門企画スタート Zeebra&木村昴参加の授業や用語集でアニメ放送前に予習を

2020年8月30日 07:00

ヒプマイ初心者に向けた入門企画スタート
ヒプマイ初心者に向けた入門企画スタート

[映画.com ニュース] キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」のテレビアニメ版「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- Rhyme Anima(ライムアニマ)」の放送に先がけて、「ヒプマイ」初心者のための企画「はじめてのヒプノシスマイク」がスタートした(https://hypnosismic-anime.com/hajimeteno-hypnosismic/)。

「はじめてのヒプノシスマイク」は、「ヒプマイ」初心者のための5つの企画をアニメの放送日まで更新していく。企画1「ヒプアニ -Division Rap School-」は、ラッパーのZeebraを講師に迎え、キャストの木村昴とともにヒップホップの基礎用語を勉強する全12回の授業動画(毎週月、金曜に更新)。9月2日公開予定の企画2「原作楽曲プレイリスト」は、「アニメ放送前にこれだけは聴いてみてほしい」という楽曲をピックアップする。

さらに企画3「キャラクター相関図」では、テレビアニメのキャラクター12人の関係性をまとめ、企画4「キャラクター紹介マンガ」は各キャラクターのプロフィールを1人1ページの漫画で紹介(企画3は8月26日公開予定、企画4は9月9日から毎週水曜更新予定)。企画5「用語集」は、アニメ放送前に知っておくと安心な用語、「Division Rap School」に登場したヒップホップ用語をまとめている。

2017年9月に始動した「ヒプノシスマイク」は、武力や兵器に代わって言葉が力をもつ世界を舞台に、各ディビジョンを代表するグループがぶつかりあうというストーリー。原作CDのほか、コミカライズ、ライブ、アプリゲームなど幅広いメディアミックスが行われている。テレビアニメ版は10月2日から放送開始。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース