「君の名前で僕を呼んで」に感激のグザビエ・ドラン、新作「マティアス&マキシム」場面写真に見るオマージュ

2020年8月19日 12:00

「君の名前で僕を呼んで」(上)と「マティアス&マキシム」の一場面
「君の名前で僕を呼んで」(上)と「マティアス&マキシム」の一場面

[映画.com ニュース]若き俊英と評されるカナダのグザビエ・ドラン監督が、友情と恋心の狭間で揺れる青年2人の葛藤を描いた新作「マティアス&マキシム」。本作は、1980年代の北イタリアを舞台に2人の青年が恋に落ちる、ルカ・グァダニーノ監督作「君の名前で僕を呼んで」に感銘を受け描いた作品であるとドラン監督は公言している。メインビジュアルにもなっているキスシーンをはじめ、本作ではマティアスとマキシムの赤と青の衣装を印象的に用いており、その場面写真から「君の名前で~」へのオマージュが見て取れる。

「君の名前で僕を呼んで」
「君の名前で僕を呼んで」

ドラン監督は「『君の名前で~』を鑑賞後、「しばらく動けないほどに感動した。そして僕自身の20代の頃を思い返した」と語り、「ラブストーリーを描くことを強くインスパイアされた。過去に、ラブといっても自己愛や自己愛の喪失は描いたことがあったけど、2人の人間の、真っ向からの真のラブストーリーを描くのは今回が初めて。『君の名前で~』が僕にそうさせたんだ」と強く感銘を受けたことを明かしている。

「君の名前で~」のエリオを演じたティモシー・シャラメとも交流があり、「『君の名前で~』を見た時、僕は君のことを知ってるような気がした」と、キャラクターと演者と観客の境界を超えるシャラメの演技を高く評価。シャラメもドランの大ファンであることを公言しており、互いにリスペクトしあっている関係性がうかがえる。

「マティアス&マキシム」
「マティアス&マキシム」

そして、ドランはこの名作に応えるように現代を生きる青年マティアスとマキシムの等身大の物語を誕生させた。自らマキシムを演じ、誰かを好きになることの喜びや切なさを体現した。「君の名前で~」のオリヴァーが旅立つ時に、自分が着ていた青いシャツをエリオに贈るというエピソードがあったが、本作も、それぞれの想いや恋する視線など2人の切なくも愛おしい関係性が服の色でも表現されているのも注目すべきポイントだ。

マティアス&マキシム」は、9月25日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 二宮和也×妻夫木聡「浅田家!」が世界へ ワルシャワ&釜山国際映画祭に出品

    1

    二宮和也×妻夫木聡「浅田家!」が世界へ ワルシャワ&釜山国際映画祭に出品

    2020年9月22日 05:00
  2. 「おジャ魔女どれみ」ファン&魔女見習いがMAHO堂に集結! 秋風を感じさせる新ビジュアル

    2

    「おジャ魔女どれみ」ファン&魔女見習いがMAHO堂に集結! 秋風を感じさせる新ビジュアル

    2020年9月22日 07:00
  3. ドニー・イェン、アレック・ボールドウィン、フランク・グリロが新作アクションスリラーで共演

    3

    ドニー・イェン、アレック・ボールドウィン、フランク・グリロが新作アクションスリラーで共演

    2020年9月22日 11:00
  4. ベストセラー小説「Women In The Castle」映画化 デイジー・リドリーらが主演

    4

    ベストセラー小説「Women In The Castle」映画化 デイジー・リドリーらが主演

    2020年9月22日 17:00
  5. ケイトリン・デバー&マイケル・キートン、鎮痛剤依存症に迫る新ドラマ「Dopesick」に出演

    5

    ケイトリン・デバー&マイケル・キートン、鎮痛剤依存症に迫る新ドラマ「Dopesick」に出演

    2020年9月22日 09:00

今週