「SixTONES」松村北斗×森七菜「ライアー×ライアー」 クランクアップ&メイキングおさめた映像公開

2020年8月14日 06:00

“ライアーポーズ”をとる松村北斗×森七菜オフショットも公開
“ライアーポーズ”をとる松村北斗×森七菜オフショットも公開

[映画.com ニュース]人気アイドルグループ「SixTONES」の松村北斗森七菜がダブル主演を務める「ライアー×ライアー」のクランクアップ時の様子とメイキングをおさめた映像(https://youtu.be/JdN_u4Q0cFM)とオフショットがお披露目された。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今までにない状況での撮影にも対応し、現場を盛り上げたふたりが思いを語っている。

原作は、累計発行部数170万部を突破した金田一蓮十郎氏の同名コミック(講談社刊)。潔癖症で地味な女子大生・高槻湊(森)は、両親の再婚で義理の弟になった同い年の透(松村)と同居している。イケメンな透は来るもの拒まずで、女を取っ替え引っ替えするクールなモテ男。そんな女癖の悪さに迷惑をかけられてきた湊は、同じ大学に通う透との繋がりを断っていた。ある日、友人の頼みで高校時代の制服を借りギャルメイクで街に出た湊は、偶然にも透と遭遇。湊はとっさに“みな”と名乗り別人のふりをするが、あろうことか透はみなに一目惚れし、猛アプローチをかけてくる。

7月11日にクランクインし約3週間に及んだ撮影は、新型コロナウイルス感染対策班を設置し、本番以外はフェイスシールドを着用するなど様々な予防対策がとられた上で進行。8月2日にクランクアップを迎えた松村は、映像の中で「なによりも、座長だと言われて現場にいることがなかったものですから、初日を迎える数週間から1カ月近く本当に怖くて」と胸中を吐露する。「未熟だった部分を、監督を筆頭に変えていただいて、新しいものをいただけた毎日でした。3週間の中で自分のお芝居やものの考え方がすごく変わって、昨日と今日は考え方が違うなぁとか、しょっちゅう感じていました。振り返ってやっと、日々皆さん一人一人に相当お世話になりっぱなしだなと。松村北斗という者がまた一つなるべき形になったなと思います」と振り返った。

そして、8月3日に撮影終了となった森に、立ち会えなかった松村がビデオ通話でメッセージをおくるというサプライズも。安堵と達成感の混じった笑顔を浮かべた森は、「天気と戦い、セミと戦い、色んなものと戦いながら。でも新型コロナウイルスの影響がある中、皆さん健康で今撮り終えられたこと本当に嬉しく思います。それが一番だなと思っていたので、願いが叶って嬉しいです。皆さんが本当に優しくてこの現場が楽しかったので、ここまでやってこられました」と感謝を伝えた。

オフショットには、指をクロスさせ「嘘(秘密)があること」を表現する、“ライアーポーズ”をとった松村&森&耶雲哉治監督の姿がおさめられている。「ライアー×ライアー」は、2021年に全国公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ライアー×ライアー
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース