エリザベス・モス「シャイニング・ガール」ドラマ化に主演 ディカプリオと制作総指揮

2020年8月7日 16:00

エリザベス・モス
エリザベス・モス

[映画.com ニュース] 米アップルが、作家ローレン・ビュークスの2013年のベストセラー小説「シャイニング・ガール」を、女優エリザベス・モス主演でドラマ化することがわかった。シリーズ化が決定している本作はモスと、レオナルド・ディカプリオの製作会社アッピアン・ウェイが制作総指揮を手がける。

原作「シャイニング・ガール」は、世界恐慌時代を舞台に“シャイニング・ガール”たちを殺害して旅を続ける放浪者を描くタイムトラベル・サスペンス。殺害の危機を逃れ、命を取り留めた少女は、やがてシカゴで新聞記者となり、犯人を追跡するうちに時間が歪んだ世界に迷い込んでいく。米Deadlineによれば、この新聞記者をモスが演じる。

アップルが昨年末に原作のドラマ化権を獲得し、モス、ディカプリオと準備を進めてきた。新ドラマ「Shining Girls(原題)」はシルカ・ルイサが脚本・ショーランナーを務め、モス、ディカプリオ、原作者ビュークスと制作総指揮を手がける。

モスがエミー賞、ゴールデングローブ賞の主演女優賞を受賞した米Huluの大ヒットドラマ「ハンドメイズ・テイル 侍女の物語」は、シーズン4が2021年から配信される。モス主演のホラー映画「透明人間」は、現在公開中。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • クリーピー 偽りの隣人
  • 招かれざる隣人
  • ロスト・フロア
  • ライアー・ハウス
  • アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち
  • 恐怖ノ白魔人
  • 恐怖ノ黒鉄扉
  • ABC・オブ・デス
  • ABC・オブ・デス2
  • メキシコ・オブ・デス
OSOREZONE

Powered by 映画.com