「TENET テネット」8月末からアメリカ国外で先行公開 世界公開順リスト発表

2020年7月28日 18:15

日本では9月18日公開
日本では9月18日公開

[映画.com ニュース] 米ワーナー・ブラザースが、クリストファー・ノーラン監督のアクション超大作「TENET テネット」を、8月26日からアメリカ国外で先行公開すると発表した。

TENET テネット」は、「ダンケルク」以来となるノーラン監督の新作で、国際的なスパイの世界を舞台にしたアクション大作。「ブラック・クランズマン」でブレイクしたジョン・デビッド・ワシントンが主演を務め、ロバート・パティンソンエリザベス・デビッキマイケル・ケインケネス・ブラナー、アーロン・テイラー=ジョンソン、ディンプル・カパティア、クレマンス・ポエジーヒメーシュ・パテルと多彩なキャストが脇を固める注目作だ。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、3月に全米の映画館が閉鎖されたことをきっかけに、今夏に全米公開を予定していた多くの大作映画が2021年に公開延期となったが、ワーナーはノーラン監督の強い意向を受けて、「TENET テネット」の今夏公開にこだわってきた。しかし、アメリカ国内では新型コロナウイルスの感染拡大が収まらず、当初予定していた7月17日の全米公開が8月12日に延期となり、その後、再延期が発表されていた。

現時点で、アメリカ50州のうち30州で映画館再開の許可が下りており、10州あまりでは一部で再開が可能となっている。ただし、ニューヨークやロサンゼルスといった巨大マーケットでは再開の目途が立っておらず、アメリカ全土の映画館再開がいつ実現するのかは不透明な状態だ。

通常、「TENET テネット」のような製作費2億ドルを超える超大作の場合、海賊版対策で世界同時公開するのが慣例となっている。そのため、ソニーやユニバーサルといったスタジオは大作映画の来夏への公開延期を決めているが、ワーナーはあえて「TENET テネット」を段階的にリリースすると発表。8月26日からヨーロッパや中東、オセアニアなど70カ国で公開し、アメリカでも9月2日から公開する予定だ。ただし、アメリカ国内でどの程度の公開館数が確保できるかは、現時点では明らかになっていない。

TENET テネット」の公開スケジュールは以下の通り

■8月26日
ベルギー、ブルガリア、クロアチア、デンマーク、エジプト、エストニア、フィンランド、フランス、オランダ、ハンガリー、アイスランド、インドネシア、イタリア、韓国、ラトビア、リトアニア、ポルトガル、セルビア、スロバキア、スウェーデン、スイス、トルコ、ウクライナ、イギリス

■8月27日
オーストラリア、オーストリア、バーレーン、カナダ、チェコ、ドイツ、ギリシャ、香港、イスラエル、レバノン、マレーシア、中東、ニュージーランド、ポーランド、サウジアラビア、シンガポール、台湾、タイ、アラブ首長国連邦

■8月28日
東アフリカ、ガーナ、ナイジェリア、ノルウェー、ルーマニア、スロベニア、スペイン、ベトナム

■9月2日
アメリカ合衆国

■9月3日
クウェート、カタール

■9月10日
アゼルバイジャン、カザフスタン、ロシア

■9月17日
キプロス

■9月18日
日本

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 特捜部Q 檻の中の女
  • 特捜部Q キジ殺し
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • アンチクライスト
  • ニンフォマニアック vol.1
  • ニンフォマニアック vol.2
  • ボーグマン
  • 46億年の恋
  • スガラムルディの魔女
  • 刺さった男
OSOREZONE

Powered by 映画.com