「グーニーズ」製作35周年で初の4K ULTRA HD化! ノーカットTV放送版吹き替え音声収録

2020年7月17日 00:00

TV放送版では、藤田淑子さん、野沢雅子、古谷徹、坂本千夏が吹き替えを担当
TV放送版では、藤田淑子さん、野沢雅子、古谷徹、坂本千夏が吹き替えを担当

[映画.com ニュース] 1980年代を代表するキッズアドベンチャー映画の傑作「グーニーズ」の製作35周年を記念し、ノーカットテレビ放送版日本語吹き替え音声を初収録した「4K ULTRA HD&HD デジタル・リマスター ブルーレイセット」が、10月9日に発売されることがわかった。

85年に劇場公開された不朽の名作「グーニーズ」は、落ちこぼれ少年団グーニーズの大冒険を描いた伝説的アドベンチャー映画。製作総指揮はスティーブン・スピルバーグが務め、監督をリチャード・ドナー、脚本をクリス・コロンバスが担当している。

4K ULTRA HD&HD デジタル・リマスター ブルーレイセット
4K ULTRA HD&HD デジタル・リマスター ブルーレイセット

ブルーレイは4Kマスターを使用したHDデジタル・リマスター版となっており、初回限定生産は美麗のアウターケース仕様。劇中にも登場する「MAP」が付属する。また、Amazon.co.jp限定版(1000セット限定生産)はスチールブック仕様に加え、オリジナル刺繍ワッペン、缶バッジセットを封入。特典映像は「メイキング・オブ・グーニーズ」「ミュージック・クリップ"“The Goonies 'R' Good Enough” by Cyndi Lauper」「未公開シーン集」「オリジナル劇場予告編」となっている。

1988年のノーカットテレビ放送版では、藤田淑子さん、野沢雅子古谷徹坂本千夏が日本語吹き替えを担当。浪川大輔飯泉征貴菊池英博、岩淵健が参加したソフト版の日本語吹き替え音声も同時収録されているため、聴き比べが可能になっている。

Amazon.co.jp限定版
Amazon.co.jp限定版

マウス(コリー・フェルドマン)の声を担当した野沢は「吹替版を楽しみにされている方がいてくださるのは、本当にありがたいと思います。同じ映画でも、年齢によって見方が変わってくると思うので、できればぜひこの作品もみなさんの手元に置いていただきたいですね」とアピール。「10年、20年経って観れば思い出すこともあるでしょうし、結婚して親になったとき、30代、40代の方は歳を重ねて60代となったときにまた時を経て折々で観ていただけると、とても嬉しいです」と話している。

一方、ブランド役(ジョシュ・ブローリン)を担当した古谷は「この作品は、ハラハラ、ドキドキの連続で先が読めないストーリー展開、個性的な子供たちのセリフの面白さ、子供ならではの知恵と勇気と友情の大冒険が時代を超えて愛されている理由だと思います」と説明。「残念ながら、今や絶対に再現できない、レジェンド声優たちによる吹替版の魅力をぜひ、堪能していただきたいです」とコメントを寄せている。

「グーニーズ 日本語吹替音声追加収録版 4K ULTRA HD&HD デジタル・リマスター ブルーレイセット」(2枚組)は、10月9日発売。価格は、6980円(税込み)。なお、Amazon.co.jp限定版の価格は、7990円(税込み)。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース