J・J・エイブラムス、HBO Max向けに「ジャスティス・リーグ・ダーク」ほか新作ドラマ3本を制作

2020年4月23日 14:00

J・J・エイブラムス
J・J・エイブラムス

[映画.com ニュース] ヒットメーカーのJ・J・エイブラムスが、米ワーナーメディアの新ストリーミングサービス「HBO Max」向けに3本の新作ドラマシリーズを制作することが明らかになった。米バラエティが報じている。

エイブラムスは昨年6月、自身の製作会社バッド・ロボットを通じて、映画部門のワーナー・ブラザース以下、HBOやCWといった放送局やHBO Maxなど、複数のプラットフォームを擁するメディア複合企業ワーナーメディアと推定5億ドルの超大型契約を締結し、今後の動向に注目が集まっていた。

バッド・ロボットが、独占契約下で手がけるドラマシリーズの第1弾として発表されたのは、「ジャスティス・リーグ・ダーク(原題)」「Overlook(原題)」「Duster(原題)」の3作品。すべて、ワーナー・ブラザース・テレビジョンとバッド・ロボットによる共同制作のもと、エイブラムスとベン・スティーブンソンが制作総指揮を務める。

「ジャスティス・リーグ・ダーク(原題)」は、2011年にDCコミックスが刊行した同名コミックをドラマ化するもので、スーパーマンやバットマンら王道ヒーローからなる“ジャスティス・リーグ”とは対照的に、黒魔術を操るジョン・コンスタンティン、植物と同化した怪人スワンプ・シング、全知全能の大魔導士マダム・ザナドゥ、その名の通り幽霊のデッドマンら、オカルト系ダークヒーロー集団の活躍を描く。17年に「ジャスティス・リーグ:ダーク」のタイトルでアニメ映画化されたほか、05年にはチームのリーダーであるジョン・コンスタンティンが主人公の映画「コンスタンティン」がキアヌ・リーブス主演で製作されている。ドラマ版でどのキャラクターを取り上げるのかは、現段階で明らかになっていない。

「Overlook(原題)」は、作家スティーブン・キングの代表作「シャイニング」の舞台として有名な“呪われたホテル”ことオーバールック・ホテルに隠された、知られざる逸話の数々を描くホラースリラーで、同じくキングの小説を原作としたHuluのドラマ「キャッスルロック」でエイブラムスとタッグを組んだ、ダスティン・トマソンとスコット・ブラウンが脚本を担当する。

「Duster(原題)」は、大ヒットドラマ「ウォーキング・デッド」の脚本家ラトーヤ・モーガンとエイブラムスが脚本を共同執筆したオリジナル作品。1970年代のアメリカ南西部を舞台に、犯罪組織の“逃がし屋”を生業とする主人公の、危険に満ちた旅路をスリリングに描く内容とのことだ。

バッド・ロボットは現在、HBO向けに大人気SFドラマ「ウエストワールド」のシーズン3と新作ドラマ「Lovecraft Country(原題)」「Demimonde(原題)」、米アップル向けにキングのサイコホラー小説「リーシーの物語」を原作とするミニシリーズ「Lisey's Story(原題)」、シンガーソングライターのサラ・バリレス原案によるコメディドラマ「リトル・ボイス(原題)」、「My Glory Was I Had Such Friends(原題)」の制作準備を進めている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • エヴァリー
  • 桜金造の怪談 実録!死ぬほど怖い話
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-03 人喰い河童伝説
  • ハードコア
  • デッド・ハーツ
  • フリーキッシュ 絶望都市
  • ABC・オブ・デス2
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com