都市封鎖された武漢市の1カ月を記録!「ザ・ロックダウン 武漢闘病記」4月22日放送

2020年4月18日 07:00

4月22日の午後7時からBS12で放送
4月22日の午後7時からBS12で放送

[映画.com ニュース] 都市封鎖された中国・武漢市の約1カ月を記録したドキュメンタリー「ザ・ロックダウン 武漢闘病記」が、4月22日午後7時からBS12(トゥエルビ)で放送されることがわかった。

同番組は、中央広播電視総台(China Media Group)の国際ニュースチャンネル(CGTN)が制作し、2020年2月末にCGTN Americaで初公開されたもの。今回は、BS12トゥエルビのプログラム「China Hour あなたの知らない中国」の特別編として放送されることになった。

中国・武漢市は、新型コロナウイルス感染拡大防止措置として、20年1月23日午前10時に都市封鎖(ロックダウン)された。人口1100万人の都市を封鎖するという前代未聞のウイルス防止措置。公共交通機関は動かない、いつ感染をしても不思議ではない、そしてもちろん“逃げられない”。機能の大半を失った街で、人々はどのように暮らし、何を感じていたのか。感染患者にあふれた病院で働く医療従事者の姿や、会えない家族への思いをカメラが切りとっている。

「ザ・ロックダウン 武漢闘病記」は、4月22日の午後7時~午後7時45分に、BS12(トゥエルビ)で放送。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

関連ニュース