クリス・ヘムズワースが最強傭兵に!Netflix映画「タイラー・レイク」4月24日配信開始

2020年4月1日 19:30

クリヘムの新たなハマり役!雷神から最強傭兵へ
クリヘムの新たなハマり役!雷神から最強傭兵へ

[映画.com ニュース] クリス・ヘムズワースが主演し、「アベンジャーズ」シリーズのアンソニー&ジョー・ルッソ監督がプロデュースしたサバイバルアクション映画「タイラー・レイク 命の奪還」の新しいキービジュアルが公開された。

ヘムズワースが扮するのは、大胆不敵で屈強な傭兵タイラー・レイク。数々の戦場を渡り歩き、裏社会の危険な任務を生業とするタイラーは、ムンバイで誘拐された犯罪組織のボスの息子を救出するミッションを請け負う。巨悪なギャングが支配するバングラディシュの首都ダッカで、武器商人や麻薬密売組織らが牛耳るアジトに単身突入し、少年の奪還を図るが、街中のギャングたちから猛追を受ける。

メガホンをとったサム・ハーグレイブ監督は、「アベンジャーズ」でキャプテン・アメリカを演じたクリス・エバンスのスタントマンを務め、「アベンジャーズ エンドゲーム」ではスタントコーディネーターを務めた“アクション映画のスペシャリスト”。劇中には、どう撮影したのか想像もつかない新感覚のアクションシーンが満載だ。まるで、3Dアクションシューティングゲームを現実世界でプレイしているかのような“バーチャル・サバゲー・ムービー”に仕上がっている。

本作で主演とプロデューサーを兼任したヘムズワースは、「街中やビルの屋上など至るところで、ナイフや拳銃を駆使した戦闘や、カーチェイスが繰り広げられるんだ。撮影は常に限界への挑戦だったね。今まで誰も成し遂げたことのないような作品になっているはずだよ」と、自信をにじませる。そんなヘムズワースに対し、ハーグレイブ監督は「身体的にも素晴らしい才能を持った人物だよ。我々はクリスに限界まで挑戦してもらったんだ」と称賛を送っている。

タイラー・レイク 命の奪還」は、4月24日からNetflixで全世界独占配信。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
アベンジャーズ/エンドゲーム(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース