ポール・ラッド&ウィル・フェレル、新ドラマで共演

2020年3月3日 21:00

「俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク」以来の共演
「俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク」以来の共演

[映画.com ニュース] ポール・ラッドウィル・フェレルが、ワンダリー&ブルームバーグメディアで昨年人気トップだったポッドキャスト番組「The Shrink Next Door(原題)」をドラマ化するミニシリーズで共演することがわかった。ラッドとフェレルが共演するのは2013年の映画「俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク」以来となる。

米MRCの「The Shrink Next Door(原題)」は、精神科医アイザック・ヘルスコフ(ラッド)と彼が長年診察してきた患者マーティン・マーコウィッツ(フェレル)の奇妙な関係を描く、実話をもとにしたダークコメディ。アイザックは親近感を演出して少しずつマーティンの生活に介入し、マーティンの家に移り住んでついには彼の家業まで乗っ取ってしまう。本作は、一見普通の医師と患者に見えたふたりの関係が、いかに搾取の加害者と被害者という形に変化していったのかを描く。

米Deadlineによれば、「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」のマイケル・ショウォルターが監督、ジョージア・プリチェットが脚本を手がける。ラッド、フェレル、プリチェットが制作総指揮を務める。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース