亡き親友の息子との対立、圧巻のスカイアクション…「トップガン」最新作、スポット映像入手

2020年2月20日 09:00

2月20日に30歳の誕生日を迎え、マーヴェリックの亡き親友の息子を演じたマイルズ・テラー
2月20日に30歳の誕生日を迎え、マーヴェリックの亡き親友の息子を演じたマイルズ・テラー

[映画.com ニュース]世界中で大ヒットを記録し、トム・クルーズが一躍ブレイクを果たした「トップガン」の最新作「トップガン マーヴェリック」のスポット映像が、出演者マイルズ・テラーの33歳の誕生日である本日2月20日に公開された。伝説のパイロット・マーヴェリック(クルーズ)と、亡き親友グースの息子ブラッドリー・“ルースター”・ブラッドショー(テラー)の複雑な関係、迫力の飛行シーンを垣間見ることができる。

アメリカ海軍パイロットのエリート養成学校「トップガン」に所属するパイロット候補生の挫折と栄光の日々を、戦闘機による迫力のスカイアクション、数々のヒットメロディとともに、みずみずしい青春と恋愛模様を交えて描いた「トップガン」。主人公マーヴェリックは、「ミッション:インポッシブル」シリーズのイーサン・ハント役と並ぶ、クルーズの代表的キャラクターとなった。映画史に残る名作の続編では、表舞台から遠ざかっていたマーヴェリックが、輝かしい功績を打ち立ててきた腕を見込まれ、「トップガン」の教官として重要なミッションを命じられる。

スポット映像は、2月3日(日本時間)に米フロリダで開催された第54回スーパーボウルでお披露目されたもの。ルースターは、かつてマーヴェリックと同乗し不慮の死を遂げた父への強い思いから、「父は信じてた。だが俺は違う」と呟き、自身の教官となったマーヴェリックとの対立を匂わせる。そして、「軍法会議にかけ懲戒免職にするぞ」「引き際をわきまえろ」など、マーヴェリックに浴びせられる厳しい言葉の数々も活写される。

キャストたちが壮絶な“G(重力)環境”に耐えた飛行シーン
キャストたちが壮絶な“G(重力)環境”に耐えた飛行シーン

さらに、実際に戦闘機に乗りこんだキャストたちが壮絶な“G(重力)環境”に耐え、また6台のIMAXカメラで同時に撮影するなど、前人未到の映像体験も本作の見どころ。クルーズの激しい息遣いが響く映像は、「スモークが!」「前が見えない!」など緊迫した叫びがこだましたかと思うと、険しい山間地帯を縫うように背面飛行に突入していく、手に汗握る仕上がりとなった。

トップガン マーヴェリック」は、ジョセフ・コジンスキー監督がメガホンをとり、ほかジェニファー・コネリーエド・ハリスバル・キルマーが共演。7月10日に全国で公開される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 怪怪怪怪物!
  • 狼チャイルド
  • キラー・メイズ
  • おまえら行くな。怪異を呼ぶ男!松原タニシ祭り ~恐怖完全版~
  • 封印映像「開封動画」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 映画「怪談新耳袋Gメン 冒険編前編」【TBSオンデマンド】
  • 映画「怪談新耳袋Gメン 冒険編後編」【TBSオンデマンド】
  • アルカディア
  • カオス
  • 死霊の罠
OSOREZONE

Powered by 映画.com