マーゴット・ロビー自ら太鼓判!「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒」圧巻アクション公開

2020年2月13日 07:00

大暴れします!
大暴れします!

[映画.com ニュース] マーゴット・ロビーがDCコミックスの人気キャラクターを演じる「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey」の本編映像と日本版予告が公開された。ハーレイの高い身体能力を生かしたアクションシーンが収められている。

バットマンの宿敵であるジョーカーと別れたハーレイ(ロビー)は、モラルのない天真爛漫な暴れぶりが街中の悪党たちの恨みを買うなか、謎のダイヤを盗んだ少女を守るため、悪を牛耳る敵ブラックマスク(ユアン・マクレガー)との戦いに身を投じる。全米では2月7日に公開され、初登場1位に輝いた。

披露されたのは、ハーレイが侵入した留置所で、ダイヤを盗んだ少女を見つけるシーン。システムエラーでスプリンクラーから大量の水が雨のように降り注ぐなか、牢の鍵は全て開けられ、ハーレイに恨みを持つ悪党たちが放たれてしまう。

急きょ追加されたというこのシーンについて、ロビーは「嫌になるほど大変な撮影だったけど、本当に素晴らしい映像になってるの!」と自ら太鼓判を押す。さらに、プロデューサーも務めたロビーは「これまで多くのすばらしいアクションが生み出されてきたから、観客が初めて見るようなアクションを作ることが私たちの挑戦だった。“車の周囲でスケートしたあとにその車の屋根にバク転で乗る“とかね! 全員に奇妙なアクションシーンがあって、とても面白いと思うわ」と手応えを語っている。

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey」は3月20日から全国公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース