エズラ・ミラー、製作会社を設立 第1弾企画はSFミュージカル

2020年2月7日 17:30

エズラ・ミラー
エズラ・ミラー

[映画.com ニュース] 「少年は残酷な弓を射る」「ファンタスティック・ビースト」「ジャスティス・リーグ」などで知られる俳優エズラ・ミラーが、ミュージシャンで俳優のソール・ウィリアムズと製作会社MartyrLoserKinを立ち上げた。

米Deadlineによれば、同社は性的、民族的マイノリティの視点や環境問題などダイバーシティを意識した作品作りを目指すとのこと。同社の最初の企画として、ウィリアムズ監督のSFミュージカル「Neptune Frost(原題)」を製作する。

「Neptune Frost(原題)」はインターセックス(両性具有)のアフリカ人ハッカーと鉱山労働者、そしてふたりの間に生まれた子どもの物語だという。ミラーとウィリアムズがプロデュース、「ハミルトン」のリン=マニュエル・ミランダが製作総指揮を手がける。撮影は現在、ルワンダで進行中。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース