三吉彩花、レスラー相手に華麗な蹴り!主演作「犬鳴村」をリング上でアピール

2020年2月5日 14:30

三吉彩花が華麗な蹴りをレスラーにお見舞い
三吉彩花が華麗な蹴りをレスラーにお見舞い

[映画.com ニュース]福岡県に実在する心霊スポットを舞台に描くホラー「犬鳴村」の公開直前会見が2月5日、東京・千代田区の帝国ホテルで行われ、主演を務める三吉彩花坂東龍汰古川毅宮野陽名大谷凜香清水崇監督(「呪怨」シリーズ)が出席した。

同ホテル3階富士の間に設置されたプロレスリング上で実施された会見には、本作の製作委員会に名を連ねる「全日本プロレス」の宮原健斗、石川修司、当日限定で犬鳴めんそーれに改名したブラックめんそーれ、大森北斗、田村男児が駆けつけ、プロレスの試合を披露した。場外乱闘が始まると、そこに三吉が“乱入”し、キックボクシングで鍛えたという華麗な蹴りをレスラーにお見舞い。宮原選手からチャンピオンベルトを授与され、ご満悦だった。

福岡県の「旧犬鳴トンネル」の先に位置するとされ、「近くの小屋には死体が山積みにされている」「全ての携帯電話が圏外になる」と心霊スポットで、三吉演じる臨床心理士らが恐ろしい現象に遭遇する。

三吉は「もともとジャパニーズ・ホラーが苦手だった。清水監督にお会いしたときも『監督の作品は1本も見ていません』と正直にお話しました」と明かし、「でも、オファーは素直にうれしかったです。怖いだけじゃない、人間ドラマを自分なりに表現できればと思った」とリング上でアピール。清水監督も「心霊スポットを映画にしないかと言われ、最初は面食らった」といい、「自分の得意分野に加えて、ヒューマンドラマを固めれば、見応えあるものになると思った」と三吉同様、作品がもつドラマ性を強調していた。

犬鳴村」は、2月7日に全国公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
犬鳴村 恐怖回避ばーじょん
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ビッグ・バグズ・パニック
  • タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら
  • デッド・シャック 僕たちゾンビ・バスターズ!
  • パニック・マーケット
  • ハードコア
  • ブレア・ウィッチ
  • パラノーマル・アクティビティ
  • ナチス・オブ・ザ・デッド
  • ダイアリー・オブ・ザ・デッド
  • サバイバル・オブ・ザ・デッド
OSOREZONE

Powered by 映画.com