「ひぐらしのなく頃に」渡辺明夫キャラクターデザイン、パッショーネ制作で再アニメ化

2020年1月8日 18:00

新たに描かれたヒロインのひとり、竜宮レナ
新たに描かれたヒロインのひとり、竜宮レナ

[映画.com ニュース] 人気ゲーム「ひぐらしのなく頃に」の新プロジェクトが発表され、キャラクターデザインを<物語>シリーズなどで知られる渡辺明夫、アニメーション制作を「女子高生の無駄づかい」のパッショーネで再アニメ化されることが分かった。プロデュースは「グランベルム」「SHIROBAKO」のインフィニットが手がけ、新プロジェクト始動PVがYouTubeで公開されている。

ひぐらしのなく頃に」は、同人サークルの07th Expansionが制作、竜騎士07がディレクター、脚本、キャラクターデザインなどを務めたサウンドノベルゲーム。寒村・雛見沢で起こる失踪や連続怪死などの惨劇と、それを回避するための前原圭一ら少年少女たちの奮闘が描かれる。2006~07年にテレビシリーズ、09、11年にOVAでアニメ化されたほか、実写映画化、テレビドラマ化もされている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース