トム・ハンクス主演「ターナー&フーチ すてきな相棒」がリブート

2020年1月6日 11:00

トム・ハンクス主演で1989年に公開された「ターナー&フーチ」がリブート
トム・ハンクス主演で1989年に公開された「ターナー&フーチ」がリブート

[映画.com ニュース] トム・ハンクス主演の1989年の映画「ターナー&フーチ すてきな相棒」が、ウォルト・ディズニーのストリーミングサービス「Disney+(ディズニープラス)」でリブートされることがわかった。

ロジャー・スポティスウッド監督「ターナー&フーチ」は、ある事件を捜査する潔癖症の刑事ターナー(ハンクス)と犬フーチの奇妙な友情を描いたアクションコメディ。ディズニー傘下のタッチストーン・ピクチャーズが配給し、ヒットを記録した。

米ハリウッド・レポーターによれば、リブート版はシリーズ化が検討されているとのこと。ドラマ「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」「The Gifted ザ・ギフテッド」のマット・ニックスが脚本と制作総指揮を務める。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース