伊藤あさひ、黒髪で迎える20歳目前!2020年は「全ての作品に全力で挑む」

2020年1月5日 10:00

伊藤あさひ
伊藤あさひ

[映画.com ニュース]1月19日に20歳となる俳優の伊藤あさひが、様々な役どころに挑んだ2019年を振り返るとともに、今年の抱負を映画.comに語った。

スーパー戦隊シリーズ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で主演のルパンレッド/夜野魁利役を熱演したことが記憶に新しい伊藤だが、昨年は配信ドラマ「高嶺と花」で高杉真宙演じるイケメン御曹司・才原高嶺の友人であるイタリア人の美青年ルチアートをコミカルに演じた。

そして4月には、日本テレビ系連続ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」では、夜野魁利のトレードマークだった金髪を一新し、黒髪に。東大出身で官庁に勤務するエリートながら、癖のある個性的なキャラクター・安岡一道に扮した。さらに、TBS系で放送された金曜ドラマ「4分間のマリーゴールド」では、福士蒼汰演じる花巻みことの後輩である新人救命士・上田祐樹に息吹を注いだ。

得ることが多かった昨年を「キャラの濃い役柄から、等身大の悩みを抱える役柄まで、様々な役に挑戦させていただきました。難しく感じることも沢山ありましたが、それ以上に成長できた1年だったと思います」と振り返る。

誕生日を目前に控えており、「10代の頃と少し土俵が変わるのかなと感じています。今からどんな作品に出合えるのか楽しみですし、全ての作品に全力で挑むつもりです。スタンスは変えずに自分らしく、これまで以上にレベルアップできる年にしたいです。まずは、誕生日当日のイベントをファンの皆さんと一緒に楽しみたいと思います」とコメントを寄せた。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース