エルトン・ジョンの人気曲で歌い踊る!「ロケットマン」ワンカット撮影のミュージカルシーン公開

2019年8月23日 12:00

圧巻のミュージカルシーン
圧巻のミュージカルシーン

[映画.com ニュース] グラミー賞を5度受賞したミュージシャン、エルトン・ジョンの半生を描く「ロケットマン」(公開中)の本編映像が披露された。ジョンを演じたタロン・エガートンが、人気曲「SATURDAY NIGHT'S ALL RIGHT FOR FIGHTING/土曜の夜は僕の生きがい」を歌い踊るミュージカルシーンを収めている。

並外れた音楽の才能でまたたく間に伝説的ロックミュージシャンへの道を駆け上がる一方で、様々な困難や苦悩に満ちたジョンの半生をドラマチックに描き出す本作。「キングスマン」シリーズなどで知られるエガートンがジョンを演じ、吹き替えなしで名曲の数々を熱唱している。

画像2

公開されたのは、19歳のジョンが遊園地を歩きながら「SATURDAY NIGHT'S ALL RIGHT FOR FIGHTING/土曜の夜は僕の生きがい」を歌うシーン。4台のカメラ、3つのクレーン、10台のゴーカートを駆使して撮影され、約300人のエキストラと約50人のダンサーが参加した。

メガホンをとったデクスター・フレッチャー監督は「このシーンでは、エルトンの音楽的影響の起源も見てとれるし、周りの人間や、各自の違いを称えるエルトンが描かれている。それこそ彼の一面であり、彼の心だからね」と重要性を説明。さらに、本シーンの撮影はワンカットで行ったそうで、「画面が常に動いていて、躍動的なむき出しの若さを表している。だからワンカットなんだ」と語っている。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ロケットマン (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
キングスマン[Blu-ray/ブルーレイ]

キングスマン[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,474

「英国王のスピーチ」でアカデミー賞を受賞したコリン・ファース主演、「キック・アス」のマシュー・ボーン監督&マーク・ミラー原作によるスパイアクション。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「人生で観た映画は『プリティ・ウーマン』だけ」「累計400回観てる」 芸人・くまだまさしの噂は本当か?本人に聞いてきた

    1

    「人生で観た映画は『プリティ・ウーマン』だけ」「累計400回観てる」 芸人・くまだまさしの噂は本当か?本人に聞いてきた

    2021年7月31日 12:00
  2. スカーレット・ヨハンソン、「ブラック・ウィドウ」公開契約めぐりディズニーを提訴

    2

    スカーレット・ヨハンソン、「ブラック・ウィドウ」公開契約めぐりディズニーを提訴

    2021年7月31日 11:00
  3. 園子温監督&ニコラス・ケイジのタッグ作、10月8日公開! ビジュアル&日本人キャストも発表

    3

    園子温監督&ニコラス・ケイジのタッグ作、10月8日公開! ビジュアル&日本人キャストも発表

    2021年7月31日 12:00
  4. 「劇場版 呪術廻戦 0」乙骨憂太役は緒方恵美 原作者が太鼓判「ピッタリ」

    4

    「劇場版 呪術廻戦 0」乙骨憂太役は緒方恵美 原作者が太鼓判「ピッタリ」

    2021年7月31日 09:00
  5. 「ワイスピ」最新作、ド迫力の兄弟肉弾戦を公開 愛車にも“ライバル関係”を反映

    5

    「ワイスピ」最新作、ド迫力の兄弟肉弾戦を公開 愛車にも“ライバル関係”を反映

    2021年7月31日 10:00

今週