アーロン・エッカート主演の新作スリラー「Wander」にヘザー・グラハム

2019年7月14日 12:30

ヘザー・グラハム
ヘザー・グラハム

[映画.com ニュース] 「ハングオーバー」シリーズ、「ブギーナイツ」の女優ヘザー・グラハムが、新作スリラー「Wander」でアーロン・エッカートと共演することがわかった。

米Deadlineによれば、本作は、精神的に不安定な私立探偵アーサー・ブレトニク(エッカート)が、町で起こった不可解な死の真相を調べるうち、この事件が自身の娘の死を引き起こした時と同じ隠蔽工作に関連していると気づく。グラハムは、アーサーの親友で弁護士のシェリー・ラスカム役を演じる。

脚本はティム・ドワロンが執筆。トロント国際映画祭で注目を集めた「アンダー・ハー・マウス」のエイプリル・マレンが監督し、ほかにキャサリン・ウィニックが出演する。今月クランクインし、米ニューメキシコ州で撮影される。

グラハムは、人気ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」の原作者リアン・モリアーティによるベストセラー小説を、米ABCがドラマ化した「The Hypnotist’s Love Story(原題)」パイロット版で制作総指揮・主演を務めている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース