「真夜中のオカルト公務員」未放送2話がひかりTVで独占配信 ブルーレイ、DVDは10月発売

2019年7月2日 18:00

未放送エピソード全2話が ひかりTVで独占配信
未放送エピソード全2話が ひかりTVで独占配信

[映画.com ニュース] テレビアニメ「真夜中のオカルト公務員」の未放送エピソード「ひとりぼっちの吸血鬼」全2話が、9月25日正午から、ひかりTVで独占配信されることが決定した。

同作は、たもつ葉子氏が「コミックNewtype」(KADOKAWA刊)で連載している漫画のアニメ化。平安時代の陰陽師・安倍晴明の血筋に連なるとされ、妖怪や天使、悪魔といった人ならざる存在“アナザー”の言葉を解する宮古新が、新宿区役所の「夜間地域交流課」に配属され、アナザーにまつわるオカルト的な問題を解決するべく、個性豊かな仲間たちとともに奮闘する姿を描く。

10月25日には「ひとりぼっちの吸血鬼」全2話を収録したブルーレイとDVDがリリース。初回生産特典として、原作者描き下ろし漫画や、オカルト考証を担当する三輪清宗による解説などを掲載した特製ブックレット、エンドカードコレクションが封入され、たもつ氏描き下ろしアウターケース、キャラクターデザインの伊藤依織子による描き下ろしデジパック仕様となる。価格はブルーレイが7600円、DVDが6600円(いずれも税抜き)。

また、7月19~31日に、アニメイト新宿とのコラボ企画「夜間地域交流課 アニメイト新宿出張所」の一環として開催される「『真夜中のオカルト公務員』ミュージアム」の詳細も明らかになった。ストーリー振り返り場面写真パネルや原作複製イラスト、サイン入りキャラクタースタンディ、新を演じる福山潤のサインが入った“新宿PR委員会 アンバサダーたすき”などが展示され、サコッシュや職員証ネックストラップといった限定グッズを販売。会場内では、課題を達成してレジに報告する参加型イベント「夜間地域交流課 アニメイト新宿出張所 定例報告」の第7回も行われる。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース